MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
[横浜ロイヤルパークホテル] 鉄板焼「よこはま」のステーキランチ

[横浜ロイヤルパークホテル] 鉄板焼「よこはま」のステーキランチ

鉄板焼もランチであれば、かなりリーズナブル。横浜ロイヤルパークホテル開業当時から店を構え、ディナーであればコースは8640円から提供する店だが、ランチなら牛肉が焼かれる様を目の前で見ながらいただいて、この値段だ。

perm_media 《画像ギャラリー》[横浜ロイヤルパークホテル] 鉄板焼「よこはま」のステーキランチの画像をチェック! navigate_next

横浜ロイヤルパークホテル鉄板焼「よこはま」(最寄駅:みなとみらい駅)

味・質・量と3拍子揃った贅沢ステーキランチ

 サーロインは160gと男性にも充分なボリューム。筋はきれいに取り除かれており、程よい弾力と旨みが堪らない。白醤油にワサビを溶いたソースと頂けば、鼻に抜けるツンとした辛さが心地よく、牛肉の脂をすっきりと流してくれる。 先付け、サラダも付き皿数も豊富なこのコース。大満足なのは間違いない。

ステーキランチ 先付け、サラダ、ステーキ(ニュージーランド産フィレビーフ120gまたはオーストラリア産サーロインステーキ160g)、鉄板焼野菜、ご飯、味噌椀、香の物、シャーベット
¥3780

鉄板で焼いたニンニクチップはサクサク。ステーキや添えられた脂身と一緒に食べると美味しい。ソースはワサビ味のほか、大根おろしと玉ネギの和風味も。焼野菜も名脇役

デザートはオレンジのシャーベットでさっぱりと。別席に案内されていただく

お店からの一言

チーフ 工藤卓磨さん

「鉄板焼ならではの焼きたての美味しさをどうぞ」

横浜ロイヤルパークホテル鉄板焼「よこはま」

■『横浜ロイヤルパークホテル鉄板焼「よこはま」』
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
[TEL]045-221-1155(レストラン予約/9時~21時)
[営業時間]平日11時半~14時(LO)、土・日・祝11時~15時(LO)、17時半~21時(LO)※ランチタイム有
[休日]無休
[座席]46席(すべて鉄板焼前のカウンター)/全席禁煙/予約可/サ10%
[アクセス]みなとみらい線みなとみらい駅5番出口から徒歩3分

2017年10月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
スイーツボックスを持ち帰れば、おうちがアフタヌーンティーを愉しむラウンジに!? 紅茶と一緒にぜひ。
天空散歩に満足したら、日本最高所のホテル、『ホテル千畳敷』のレストランへ。メニューボードの前に立つと思わず迷ってしまう。
「雲の上の居酒屋」を堪能したら、バスターミナルの上に建つホテル立山の『ティーラウンジりんどう』へ。名物の「黒部ダムシフォン」を注文すると、生クリームが波を打ちながら流れ出た高さ10センチほどの巨大なシフォンが出てきた。
外の緑が美しく、優雅で品のあるラウンジでは、大きなソファが置かれくつろげる。ここでは、ホテル自慢のアフタヌーンティーセットを予約したい。
渋谷駅近くの『セルリアンタワー東急ホテル』にある利便性の高さにプラスして、3種の味が楽しめる前菜、肉か魚から選べるメインディッシュ、パスタとボリュームが魅力のランチを提供。使う素材は旬を意識しているためどれも新鮮で、日本ブランドにもこだわる。
最新記事
みなさん、お正月におせちは召し上がっていますか? お重に詰まっているのは、一つひとつにその1年の幸せを込めた意味が付いた、日本の心であるお料理たち。大切に紡いでいきたい文化の一つです。そのおせち、デパートでは早くも来年の商品が予約開始。どうするか悩んでいる方、必読ですよ。
店主・本山さんが育った町名を冠した店のイチ押しは、郷里・北海道の白2種と赤1種をブレンドした味噌ラーメン。コクある甘みにラードで炒めたニンニクと玉ネギの香ばしさがふわり漂うスープは、濃厚そうな見た目とは裏腹に、実にやさしい味わいだ。
『おとなの週末Web』では、グルメ情報をはじめ、旅や文化など週末や休日をより楽しんでいただけるようなコンテンツも発信しています。国内外のアーティスト2000人以上にインタビューした音楽評論家の岩田由記夫さんが、とっておきの秘話を交えて、昭和・平成・令和の「音楽の達人たち」の実像に迫ります。1970年代に「柳ジョージ&レイニーウッド」を結成し、「雨に泣いてる…」などのヒットで熱狂的な人気を誇ったロック歌手でギタリストの柳ジョージ(1948~2011年)の最終回。“夜聴き”にぴったりな世界の曲を集めた『レイト・ナイト・テイルズ』シリーズが人気です。海外の有名ミュージシャンが案内人となり、オススメの楽曲を選ぶコンピレーションアルバム。今回は、日本から柳ジョージの原点とも言うべき曲が収録されました。
魚屋の女将でもあり、オリジナリティあふれるメニュー開発で人気の料理家・栗原 友さん。その栗原さんが築地で営む、鮮魚とお惣菜の店「クリトモ商店」から、今回は厳選お取り寄せメニューをご紹介します!
世界中から厳選されたワインのほか、ワインを楽しむためのおつまみやグッズなどあらゆるものが勢揃いするお店。ワインパーティーに必要なものがここですべて揃うほどの充実ぶりだ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル