MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
話題の調理グッズCHECK[17] ハッサク、甘夏、文旦など、らくらくカット! 「ムッキーちゃん」はスゴい!

話題の調理グッズCHECK[17] ハッサク、甘夏、文旦など、らくらくカット! 「ムッキーちゃん」はスゴい!

パッケージに「これは便利です」とズバリ書いてある、ももやの「ムッキーちゃん」。  ムッキーちゃん? ナニコレ? 気になって見ていたら、お店の方にも「これは便利かよ~」ってすすめられたので、さっそくゲットして試してみました。

perm_media 《画像ギャラリー》話題の調理グッズCHECK[17] ハッサク、甘夏、文旦など、らくらくカット! 「ムッキーちゃん」はスゴい!の画像をチェック! navigate_next

ハッサク、甘夏、文旦など、らくらくカット! 「ムッキーちゃん」はスゴい!


パッケージに「これは便利です」とズバリ書いてある、
ももやの「ムッキーちゃん」。 

ムッキーちゃん? 

ナニコレ? 

気になって見ていたら、
お店の方にも「これは便利かよ~」って
すすめられたので、
さっそくゲットして試してみました。


わが家では、
どこからいただくのかわからないですが、
甘夏、ハッサクが、よくある。

でも、この皮をむくのが、
とにかく面倒~。

面倒でもおいしいから、
テッシュを隣に置いて、
食べるハッサク。


ムッキーちゃんがあれば、
簡単に皮がむけ、食べやすいらしい~。

パッケージに「これは便利です」と明記。
『ムッキーちゃん』
メーカー希望小売価格¥480(税込)


なんと、この商品、
名入りもできるらしく、
記念品や販売促進グッズにも、
ススメています。

お手ごろ価格。

じゃあ、これを、
私の結婚式の引き出物に入れようかぁ~(笑)。



さっそく、甘夏カット!

上フタと本体は外して使用。



上フタ(白ふた)
本体(黄色カッター)

上フタには先端にツメがあり、
そのツメで、切れ目を入れ外皮をむく。


みかんを回しながら外皮をカット。

ナイフ代わりで使えるから、
まさにナイフいらず。


おっ。

固い皮も、
みかんの皮むきみたいに、
簡単にむけたばい。


続いて、ふさをむく。

まずは、
ふさを本体に固定する。

房を刃に向かって、スライドさせる。


あら。

これは、便利かばい。


「ラクラクみかんむき」の秘密は、
ガイド役の溝と、
この刃にあるみたい。


きれいに、
簡単にむけたけん、
お皿においてみたよ~。

フォークを使って食べたばい。

甘夏をフォークで……(笑)。

おしゃればい♡




みかんの皮むき以外に、こんな使い方もできます!!って、
ももやのHPにあるのを発見。


牛乳パックを切ってみたばい。

刃の切れ味がよく、
牛乳パックカットも簡単!


ムッキーちゃんで、カッターナイフ・ハサミの代わり。

*ムッキーちゃんで牛乳パック

*ムッキーちゃんで段ボール解体

*ムッキーちゃんで切り口のない袋をあけてみよう~。

はさみやカッターでもできるけど、
これはこれで、便利やね。



機能をしぼったシンプルな商品で、
これは、みかん好きには、
超おススメの便利グッズです。






田中moko mokoくま3
九州生まれ。特技はアクリルたわし作り。本業は雑誌やカタログなどで活躍するスタイリストだが、現在、絶賛婚活中のアラフォー女子。お裁縫はもちろん、料理も掃除もきっちりこなすのに、なぜか「◎婚」に縁がない……moko mokoくま3が、気になる調理具を、実際に使ってレポートしていきます。


※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連するキーワード
関連記事
面白い調理器具がないか探していたところ、お店の方に『常温のドリンクが、すぐに冷たく飲めるんですよ~』って、おススメしていただいたので、試してみることにしました~。 それが、今回紹介するWMFアイスティータイムターボクーラーです。
食べるときのおなかの減り具合や作るものによって、パンの厚みを調整したいことって、ないですか? そんなとき、スライサーがあれば……って。 パンスライサーにはいろいろ種類あるけど、今回は、横切りスライサーを選んで実際に使ってみました。
正直に白状すると、生卵の白身のどろり感がちょっと苦手な私。 生卵をなめらかに混ぜられてカラザもするりと取れる、卵を混ぜるために作られた『まぜ卵』なるものを発見! 「いや~な白身のどろり感がなくなるよ!」と、パッケージに書いてあったので、さっそく購入して、試してみました。
水切り、混ぜる、刻む。 1台3役の調理器具、「Toffy 3WAY サラダスピナー」が便利でいいというハナシを聞いて……。 自粛中ということもあり、ネットでポチっと購入。 さっそくいろいろな料理に使ってみました。
自粛生活のなか、キッチングッズで面白そうなものを探していたところ、キッチントイ「究極のMYO」なるものを発見!  キッチントイって、おもちゃなの? おもちゃでマヨネーズ?  さっそく購入して、その『究極っぷり(?)』を試してみました〜!
最新記事
キンと冷えた汁をゴクリとやると、すぐさますだちの涼しげな香りが鼻腔を抜ける。細打ちの蕎麦は喉をすべり落ち、その冷たさを直接胃まで運んでくれるようだ。
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
get_app
ダウンロードする
キャンセル