MENU
覆面調査で見つけた本当に旨い店が載る「元気が出る食の情報誌」
『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!

『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!

パン好きで有名な女優、木南晴夏さんが「まだ見ぬ、東京新発見」をキーワードに、お気に入りのパン屋さんを集めた美味しいイベントを開催。 そのイベントは、西武渋谷店で9月22日(土)より開催される、パン祭りイベントの名は「木南晴夏の渋BREAD」。 おいしいパンが食べたい人、パンに興味のある人は、ぜひ西武渋谷店へ!

『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!


パン好きで有名な女優、木南晴夏さんが「まだ見ぬ、東京新発見」をキーワードに、お気に入りのパン屋さんを集めた美味しいイベントを開催。

西武渋谷店で9月22日(土)より開催される、パン祭りイベントの名は「木南晴夏の渋BREAD」。


パンシェルジュ2級の資格をもつ木南晴夏さんが、東京近郊の知る人ぞ知る都内近郊の人気パン屋をチョイス。

おいしいパンの即売と、パンが食べられる特設イートインスペースの設置はもちろん、このイベントでしか手に入らないパンのトートバッグなど数量限定のオリジナルグッズ販売や、インスタ映え確実の「パンのドレス」展示など、見逃せないモノ・コト・そしてパンがいっぱい!

24日(月・祝)には、木南晴夏さん本人による、「パン愛」についての楽しいトークショーも開催予定。

おいしいパンが食べたい人、パンに興味のある人は、ぜひ西武渋谷店へ!

人気のPVC素材と帆布素材のバッグをセットにしたオリジナルのパントート。
それぞれでも、2つ重ねても使えるスグレモノ。
【渋BREAD】 オリジナル「PVC×帆布 バケットバッグ」
(H:370mm W:360mm D:110mm・PVC、綿100%)
限定800個/2700円(税込)

期間中会場にて税込3,000円以上お買い上げの方、
先着1000名に【渋BREAD】オリジナル、
シリアルナンバー入りの「渋谷パン部会員証」をプレゼント。

木南晴夏(きなみ はるか)
1985年8月9日生まれ。大阪府出身。パンシェルジュ検定2級取得。インスタグラム(@kinamitopan)が話題。『おとなの週末』で連載中の「キナミトパン」、NHK BSプレミアム『パン旅。』でパン好き女優として脚光を浴びる。


<開催概要>
■会期:2018年9月22日(土)~30日(日)
午前10時~午後9時(日・祝日は午後8時まで)※最終日は午後5時閉場。
■会場:西武渋谷店 A館7階=催事場 〇入場無料

<木南晴夏さんイチ押しパン屋さん 出店予定店舗>
●ホットケーキパーラーFru-Full(港区赤坂) 
●パン工房BOULANGERIE KEN(板橋区赤塚)
●tecona bagel works(渋谷区富ヶ谷) 
●MARUICHI BAGEL(港区白金)
●BREAD&COFFEE LeBRESSO(目黒区目黒) 
●ベッカライ徳多朗(横浜市青葉区)
●パシフィックベーカリ-(鎌倉市七里ガ浜) 
●食パン専門店「考えた人すごいわ」(東京都清瀬市)
●喜福堂(豊島区巣鴨) 
●ベーカリー兎座LEPUS(杉並区高円寺)
●トーチドットベーカリー(大田区蒲田)
●セイジアサクラ (港区高輪)
●CROSSROAD BAKERY(渋谷区恵比寿)
[西武渋谷店推薦] ●Pain au traditionnel(西武渋谷店地下1階)●MAISON KAYSER
※出展店舗は変更となる場合があります。また店舗により出店日程が異なります。予めご了承ください。

<イベント>
木南晴夏さんトークショー
■会期:9月24日(月・祝振)午後2時~
■会場:西武渋谷店 モヴィーダ館6階特設会場 
◯参加無料 〇定員100名
【参加方法】
9月24日(月・祝振)午前9時30分から椅子席の整理券を配布。
〔整理券配布場所〕モヴィーダ館1階=公園通り正面入口
〇入場方法など、詳しくは西武渋谷店ホームページをご覧ください。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
「今までにない梅との新しい出会い」を提案するというコンセプトで、梅酒カクテル専門BARが銀座にオープン。 本格梅酒「The CHOYA」を使用した梅酒カクテルや、日本ではここでしか飲めない免税店限定の、フレンチオーク樽熟成の梅酒などが楽しめる、『梅』専門のBARなのだ。
消費税が10%に上がり、仕事が終わってもまっすぐ帰宅。 家で飲むという方が増えたのではなかろうか。せっかくの家飲み、いつもより“いいお酒”でのんびりと過ごしたい。その思いに応えてくれるウイスキーが登場した。
1604views F&D 最新情報
焼酎甲類乙類混和売り上げNo.1のブランド「かのか」から、9月3日、新商品の芋焼酎が発売される。 新たに登場する「芋かのか」と、それに合う店舗ごとのオススメおつまみ1品が楽しめる“かのか散歩”が行われるということで、新宿にある思い出横丁へ向かった……。
11月15日は「おとなの週末」12月号の発売日です。今号は「鍋」を大特集!すき焼きからねぎまなどの「和鍋」、しゃぶしゃぶ、旨辛鍋といった、様々な三ツ星鍋をご紹介します。
ビタクラフトは、全面多層構造のステンレス鍋など、ホーム&キッチンの優れたアイテムを発売するアメリカのメーカー。このビタクラフトが行った、「家庭料理で、調理を失敗する原因の約70%が火加減によるもの」というアンケート調査を元に、素材や調理にあった「温度の見える化」を実現したフライパンが登場した。
2534views F&D 最新情報
キッチングッズ屋さんで、白髪ネギカッターを発見! 料理に白髪ねぎがのっていると美味しいのになぁ~と思うけど、白髪ねぎを作るのは面倒だなぁ~って、けっきょく、やらないわたし。 たまたま、100均のダイソーでも白髪ネギカッターを見つけたので、今回は「DAISO」と「下村工業」の商品を使い比べてみました。
場所は御徒町のガード下。がらりと戸を開けると、いきなり活気ある厨房の風景が目に飛び込んでくる。
地元鎌倉の人が通う、古本屋にして立ち飲みバー。役者やバンド活動をするスタッフが日替わりで店に立ち、ホワイトボードのメニューも人により日ごと変わる。
JR天満駅から徒歩で約10分。住宅街にある和食「瑞」は、料理通なら心躍らせる食のテーマパークだ。 和食が素材にこだわるのは当然といえば当然。ええもんを、いかにひと手間加えて提供するのか、これが料理人の見せ所だ……。
店主は、千葉県で多店舗展開する『まるは』グループと蔵前の人気店『改』で修業を積んだ経歴の持ち主。「ラーメンは麺を食べるための料理だから」と、開業前から「麺は自家製麺」と決めていたという。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt