MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
神田のパスタ・ピザ『BIGOLI 神田 寿』

神田のパスタ・ピザ『BIGOLI 神田 寿』

とある調査によれば、男性にとってパスタはモノ足りないランチの代名詞なんだとか。しかし、そんなイメージを覆すのが、ボロネーゼ専門店によるこのひと皿。

perm_media 《画像ギャラリー》神田のパスタ・ピザ『BIGOLI 神田 寿』の画像をチェック! navigate_next

BIGOLI 神田 寿(最寄駅:神田駅)

牛肉×生パスタの誘惑早い、安い、ウマいのガテン系イタリアン

赤ワインや香味野菜でじっくり煮込んだ牛スネ肉がゴロゴロ入ったソースは、濃厚なコクと旨みがガツンとくる。これに合わせるのが、信州にある自社工場から毎朝届く、伊・ヴェネト州伝統の生パスタ“ビゴリ”だ。つなぎの卵は使わず、上質なデュラムセモリナ粉と塩だけで打ち、どっしりとしたコシとモチモチ感、さらには小麦の豊かな香りが抜群の存在感を発揮する。普通サイズでも一般的なパスタ店の2倍もあるという本場イタリアのサイズで満腹必至!+200円でイカスミやトリュフクリームなどアレンジメニューもチョイスできる。

(手前)ボロネーゼ、(奥)ブラック(イカスミ)
850円、1050円

Lサイズ(+200円)やXL(+450円)、さらには7XL(!)までデカ盛りも可能だ

お店からの一言

店主 蔵野顕彦さん

「スタンディングで、忙しい日のランチにも!」

BIGOLI 神田 寿の店舗情報

[住所]東京都千代田区鍛冶町1-6-7 神田バル横丁1階 [TEL]050-5307-1038 [営業時間]11時~15時(14時半LO)、17時~23時(フード22時、ドリンク22時半LO)※ランチタイム有 [休日]土・日・祝 [交通アクセス]JR山手線ほか神田駅南口から徒歩2分

電話番号 050-5307-1038
2018年6月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
ひと言で言えば、ここはピッツァや一品料理、ワインなどを同列にきちんと味わえる店だ。使い勝手も柔軟で、ピッツァを軽くつまむだけでも、前菜からメインまでしっかり食べたい時も、ワイン1杯からでも歓迎してくれる。
看板商品の「デミグラスソース」と、トマトの甘みと酸味のバランスが絶妙な「トマトソース」の2種のミートソースをメインに、四季ごとの季節限定メニューを展開する。味のベースとなる自家製フォンは、焼き上げた牛骨と野菜から旨みを抽出して凝縮。
もちもちの生パスタが売りで、おひとり様のチョイ飲みにも便利なカジュアルレストラン。自粛営業中に始めたテイクアウトは、遊び心あるブリトーや手の平ほどある大きな秘伝ダレのから揚げが目を引く。
軽やかな色合いのソースながら、口に含むとトマトの酸味と国産牛の旨みが驚くほど弾ける。聞けば、玉ネギやセロリなどを炒めて煮詰めたものをベースに、挽き肉と南イタリア産のトマト、シチリアの塩を加え、さらに煮込み、1日寝かせるのだという。
最新記事
20年前、私はひたすら世界を旅をしていました。南米から中米の旅を終えて、メキシコから国境を越え、いよいよ自由の国アメリカへ。テキサス州ヒューストンまでの夜行バスと図書館で遭遇した驚きのルールをご紹介します。
ハワイ名物から、オリジナルフードまで味わえるレストラン「ザ・アイランド」 1号店が12月2日、東京・銀座にオープンしました。現地定番の味や創意工夫を凝らしたメニューはもちろんのこと、ホテルのロビーのような洗練された店内も大きな魅力です。ゆったりとした時間が流れる優雅な空間で料理をいただけば、慌ただしい師走にあっても、南国ハワイにいるような自分だけのくつろいだ時間を送ることができるでしょう。
マレー半島を旅しているような気分にどっぷり浸れる店だ。数年前、酷暑のクアラルンプールを歩き、汗だくになりながら有名な肉骨茶専門店を訪ねたことがある。
串焼きされた状態で提供されることの多い焼きとん。が、焼肉のように自分で焼いて楽しませる店も。職人の匠の味には及ばないかもしれないが、火を囲み、好みの焼き加減に仕上げるのは、魅惑の食時間なのだ。
コロナ騒動から始まった2021年は、全国に広がる緊急事態宣言やワクチン接種の開始、東京オリンピック・パラリンピック開催に自民党総裁交代など、1年を通じてどこか落ち着きがなかったかも。そんな2021年を締めくくる12月は、「整える」エネルギーを持つ四緑木星が司る。さあ、心も体も環境もすべて整えて、2022年を迎えよう!
get_app
ダウンロードする
キャンセル