MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
増田屋(テイクアウト・手土産/綾瀬)|人気おでん屋!毎日手仕込みする練り物は弾ける食感と旨みが絶品☆

増田屋(テイクアウト・手土産/綾瀬)|人気おでん屋!毎日手仕込みする練り物は弾ける食感と旨みが絶品☆

イトヨリダイを使って毎日手仕込みする練り物は、弾けるようなしっかりとした食感と旨みが魅力。うれしいのがそのボリューム。

増田屋(最寄駅:綾瀬駅)

一つひとつ丁寧に手作りされた心意気あふれる、ザ・東京おでん

特に「やさい揚げ」と「とうがらし入」は、女性の手のひらほどある大きさで、ガブリと頬張りたい。状況次第では、温かな店主夫妻とのやりとりという下町情緒を味わえるのも魅力のひとつだ。

じゃがいも、大根、とうがらし入、よせ揚げ(紅ショウガ入)、やさい揚げ、中華ボール、カレーボール、イイダコ
100円、100円、200円、50円、170円、100円、50円、150円

左上の「とうがらし入」の赤みの正体はたっぷりの一味唐辛子。おいそれとは手が出せないレベルの辛さだが、より練り物の甘みが引き立つ。ゴロリと大きな「ジャガイモ」もしっかりと味がしみて格別の味わい

増田屋の店舗情報

[住所]東京都足立区綾瀬5-12-9 [TEL]非公開 [営業時間]9時~19時 ※ランチタイム有 [休日]日 [交通アクセス]地下鉄千代田線綾瀬駅東口から徒歩8分


電話番号 非公開

撮影・取材/市村幸妙

2019年3月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
昭和初期からの看板メニュー「カリーライス」。その秘伝のカレー粉にスパイスなどを合わせて焼き上げた生地に挟むのはチーズクリーム。
キャラメルのほろ苦さが魅力のクッキーで、紅茶茶葉が入った香り高いキャラメルチョコレートをサンド。5層に仕立てたことでよりザクザクとした食感となり、噛むたびに押し寄せるキャラメルの風味がクセになる味わい。
1826年にイタリアで創業した老舗チョコレートブランドが東京駅限定で販売する人気のパイ。カカオとヘーゼルナッツを混ぜ込んだチョコレートはとても香り高く上品で風味が良い。
代官山で人気のブルワリーの新業態はクラフトビールとデリ、ともに17種を揃えたスタンド店。公園内の共有スペースで楽しめるよう、広口蓋のカップも開発した。
本店を構える川崎大師にちなんだGINZA SIX限定品。ふわとろ食感の羽二重餅に、自家焙煎の北海道産大豆を店頭で挽いた黄な粉がたっぷり。
焼酎とワインは一切無しの日本酒に的を絞った居酒屋だ。爽酒、薫酒、醇酒、熟成酒とタイプ別に揃えた銘柄が約40種。
ステイホーム期間中に限らず、おっさん女子的に、三鷹周辺は“おにぎりの街”だと思っています。おにぎりといえば、テイクアウトグルメの王道。 私が白飯至上主義なのもありますが、いい機会なので、三鷹のおにぎりの店を皆さんに覚えてほしいです……。
名古屋市東区東桜にある料亭『神楽家』。 昭和初期の建物をリノベーションした、都心とは思えない落ち着いた雰囲気の中で食事が楽しめる。 この神楽家も、GW前から店の前で「ドライブ&ウォーク・スルー」というスタイルでランチボックスを販売。早くもリピーターが続出しているという。
パスワードを入れるタイプのWi-Fiなので、高い安全性がうれしい。コンセントは5席あるカウンターにあり、タイミングによっては高い競争率になることも。
徳島県・吉野川に沿う山間部にある、大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)。歩危マートで売られている岩豆腐を使った、硬くて濃厚な豆腐料理をご紹介。 吉野川沿いの渓谷の景色といっしょに、満喫いたしました……。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt