MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
クリオロ 本店(ケーキ/小竹向原)|本場フランスの味が楽しめる人気パティスリー!綺麗なケーキにうっとり♪

クリオロ 本店(ケーキ/小竹向原)|本場フランスの味が楽しめる人気パティスリー!綺麗なケーキにうっとり♪

フランス人シェフのサントス・アントワーヌさんのこだわりは、食感を際立たせること。お客様のリクエストから、フランス菓子ではないショートケーキを作る際も、スポンジのもっちりとした弾力を重視したという。

perm_media 《画像ギャラリー》クリオロ 本店(ケーキ/小竹向原)|本場フランスの味が楽しめる人気パティスリー!綺麗なケーキにうっとり♪の画像をチェック! navigate_next

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

クリオロ 本店(最寄駅:小竹向原駅)

試行錯誤を重ねてたどり着いたユニークな味

そこで、シュー生地の作り方をベースに、砂糖の種類を吟味し、材料の配合などを変更。そうすることで、理想の弾力が生まれ、生地の香ばしさも楽しめるように。イチゴの風味に合うよう、隠し味にライチのピューレを加えた生クリームは華やかさがあり、心地よい余韻に包まれる。

苺のショートケーキ
540円

材料の味が余計に出ないように、スポンジにバターを使わず、卵の風味もできる限り抑えたという

ニルヴァナ
520円

紅茶の渋みとブラックベリーが利いたエキゾチックな味

ガイア
650円

ヴァニラムース、キャラメルクリームのハーモニーが絶品。ピーカンナッツのザクザク感が小気味いい

お店からの一言

オーナーシェフ サントス・アントワーヌさん

「糖質制限のケーキやパンにも力を入れてます」

クリオロ 本店の店舗情報

[住所]東京都板橋区向原3-9-2 [TEL]03-3958-7058 [営業時間]10時~19時半(喫茶は~19時LO)※ランチタイム有 [休日]火(祝の場合は営業) [席]全46席/カード可 [交通アクセス]地下鉄有楽町線小竹向原駅3番出口から徒歩3分


電話番号 03-3958-7058

撮影/貝塚 隆 取材/井島加恵

2019年4月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
真っ白なビジュアルが美しい「モン・ドル」。カマンベールとクリームチーズを合わせたムース仕立てのレアチーズケーキだ。
白砂糖、合成甘味料、保存料、添加物を一切使用しないチーズケーキ専門店。様々なフレーバーのチーズケーキが揃うが、まず味わってほしいのが「ドライフルーツ レアチーズケーキ」。
昨年末にオープンしたばかりのお店。春の新作のこちらは、クリームチーズのムースをベースにしたタルトに季節のフルーツと色鮮やかなゼリーを重ねたもの。
「また食べたいと思ってもらえるものを。何度口にしても感動してもらえる味を」。そのためにフランス人シェフのサントスさんが徹底しているのが改良を重ねて作り上げたレシピと、全工程へのこだわりだ。
「まさにアメリカン!」と思うようなサイズのチーズケーキで、食べるとその口溶けの良さにも驚くはずだ。もともとニューヨークチーズケーキは、小麦粉を少量にして蒸し焼きにすることで繊細な食感を生み出すが、こちらのケーキはその中でも出色。
最新記事
席につくと、まず出てくるのはお豆腐。「お待たせしちゃ悪いから」と、いつの頃からか始まった気遣いだ。
新型コロナウイルスの感染拡大で、3密を避けたアウトドアライフが注目を浴びています。 週末に楽しむバーベキューなどのキャンプ料理で、「肉」にスポットを当てました。第3回は、焚き火で作るワイルドな“ローストビーフ”の紹介です。
1964(昭和39)年に東京・新宿で創業した元祖サラサラカレーの店『モンスナック』。ビルの耐震補強工事のため、2021年7月15日で一時休業になる。SNSをはじめ惜別の声が多数あがり、お昼時や週末を中心に行列ができている。ライター市村もしばしの別れを惜しむらく、お店へ向かった。
本誌でも! おと週WEBでも! 美味しいニュースで“日本を元気にします”宣言! 美味しいニュースを発信する「おとなの週末WEB」の注目度が高まっています。コロナ禍でも元気に過ごせるよう、ステイホームを楽しむためのステキなプレゼントをご用意! ふるってご応募ください。
『おとなの週末Web』を運営する講談社ビーシーは、編集スタッフを募集します。
get_app
ダウンロードする
キャンセル