MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
マルギクベーカリー(パン/北千住)|昭和レトロなパン屋♪手にズシリとくるほど餡たっぷりのあんぱんが人気☆

マルギクベーカリー(パン/北千住)|昭和レトロなパン屋♪手にズシリとくるほど餡たっぷりのあんぱんが人気☆

北千住駅から徒歩10分の商店街に佇む昔ながらのパン屋さん。しかし、それだけ歩く価値のあるパンがこちら。

perm_media 《画像ギャラリー》マルギクベーカリー(パン/北千住)|昭和レトロなパン屋♪手にズシリとくるほど餡たっぷりのあんぱんが人気☆の画像をチェック! navigate_next

マルギクベーカリー(最寄駅:北千住駅)

手にズシリとくるほど、たっぷりと入ったあんは、北海道産の小豆を使い、毎日早朝から丁寧に仕込んだものだ。しっとりやわらかく、ほどよい甘みで、香りよいパン生地との相性は抜群。大量の予約をして購入する人もいるのも納得の美味しさだ。

あんぱん
160円

小豆の香りがほのかに残る絶妙な甘さのこしあん

マルギクベーカリーの店舗情報

[住所]東京都足立区千住柳町14-3 [TEL]03-3881-5082 [営業時間]7時半~19時半 ※ランチタイム有 [休日]日・月・祝 [交通アクセス]JR常磐線ほか北千住駅西口から徒歩10分


電話番号 03-3881-5082

撮影/鵜澤昭彦 取材/松岡芙佐江

2019年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
毎日の朝食や食卓に欠かせない身近なものから、リッチな高級系まで出揃っていて、最近ますます「食パン」が面白くなっています。東京のパン屋さんのなかでもコレ! と、おと週取材班が太鼓判を押す逸品を、厳選してご紹介。おすすめの食べ方も掲載です!
食品や日用品などさまざまな商品が並ぶコストコは、パンの種類も充実しています。その中で見つけたのが新商品の「国産ミルクブレッド」。白くてふわふわした見た目から、あの名作アニメに登場した「白パン」を思い出します。
正直、何の変哲もない街の小さなパン屋さん。なのに絶え間なく客が詰めかける。
職人がひとりで焼いているため、売り切れることも多々ある人気のパン店。「塩ぱんあんこ」はその名の通り、塩の利いたパンの風味の中になめらかなあんが溶け合って、絶妙な甘さだ。
「クープ・デュ・モンド」(パンの世界大会)で優勝経験を持つ佐々木卓也氏が夫婦で営む店。こちらは春の新作。
最新記事
わずか6席のカウンター空間は店主の三浦さんが繰り広げる舞台だ。磨き上げられた厨房が美味の時間を予感させる。
油揚げは、刻んでお味噌汁に入れたり、柔らかく煮たあとにすし飯を入れてお稲荷さんにしたり……。そんなイメージがありますが、ステーキのように焼く食べ方で熱い支持を得ている油揚げが北陸にあります。「谷口屋の、おあげ」のことです。
こちらは渋谷の人気店『鬼そば 藤谷』が手掛ける甲殻類ラーメンの専門店。看板は、2019年10月に行われたNYラーメンコンテストで優勝を果たした「ロブスター味噌らぁ麺」。
洋食屋さんのカツレツはいつだって優しくてあったかい。それは単なる料理の温もりだけじゃない。
コロナ禍でも続々とオープンしているラーメン店。その中でも食べて納得の醤油ラーメンを提供する店を調査。今回は神奈川編。スープを飲み、麺を啜れば、ほっこり落ち着ける至福の一杯が楽しめるのはココだ!
get_app
ダウンロードする
キャンセル