MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
南インド食堂 ビーンズ オン ビーンズ(カレー/神田)|お肉料理やカレーなど本格インド料理が味わえるお店☆

南インド食堂 ビーンズ オン ビーンズ(カレー/神田)|お肉料理やカレーなど本格インド料理が味わえるお店☆

この店の厨房を預かるシェフは御年70歳に近い大ベテラン。その手から生まれるカレーは「昔ながらの優しい味」と店主のチェトリさん。

perm_media 《画像ギャラリー》南インド食堂 ビーンズ オン ビーンズ(カレー/神田)|お肉料理やカレーなど本格インド料理が味わえるお店☆の画像をチェック! navigate_next

南インド食堂 ビーンズ オン ビーンズ(最寄駅:神田駅)

ディナーでもいろいろ食べられるミールスが◎

日本料理と同じく日々変わりゆくインド料理だが、ここではシンプルなスパイス使いの伝統的な南インド料理に出合える。いろいろ試すならディナーでもオンメニューするミールスがおすすめだ。マトンとチキンのカレー2種類にローストしたガーリックチキン、ポリヤル、ラッサムなど、どれもさらりと軽やかな味わい。おつまみにぴったりのペッパーマトンやラムチョップでクラフトビールやインドビールを楽しむのもありだ。

ディナーミールス
1728円

辛さもほどほどでホッとするようなスパイス使いに癒される。バスマティライスにパパドや豆のスープ・サンバル、トマトが利いたラッサムなど

ラムチョップ
1620円

一番人気の肉メニュー。大きなラムチョップをスパイス入りのヨーグルトで漬け、タンドール窯で焼き上げている

ベッパーマトン、東京ホワイト
1242円、810円

黒胡椒を主役にスパイスを利かせたマトンのカレー。ドライなタイプのカレーはビールのおつまみにもぴったり

お店からの一言

店主 チェトリ ラトナさん

「昔ながらのシンプルなスパイス使いです」

南インド食堂 ビーンズ オン ビーンズの店舗情報

[住所]東京都中央区日本橋本石町4-4-15 平和本社ビル2階 [TEL]03-6281-9928 [営業時間]11時半~15時(14時半LO)、17時半~22時半(22時LO)※ランチタイム有 [休日]日 [席]カウンターあり、全34席/全席禁煙/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄半蔵門線ほか三越前駅2番出口から徒歩2分


電話番号 03-6281-9928

撮影/西﨑進也 取材/岡本ジュン

2019年8月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
下北沢を、いや東京を代表するカレー専門店。人気のチキン、エビをはじめ、ここのカレーは素材の旨みがしっかり感じられるものばかりで、とにかく旨い。
野菜や豚骨などのスープを煮込んで作るスパイスカレー。辛さが選べ、激辛好きの聖地としても有名だ。
大阪でのブレイクをきっかけに東京でも広まったスパイスカレー。小麦粉不使用が基本であるものの、これといった決まりがないと言います。フリーダムな顔ぶれの中でも美味なる一杯をカテゴリ分けしてお届け!
カレーライスは専門店だけにあらず。喫茶店にも、蕎麦屋にも、店によってはラーメン屋でも、美味しいひと皿があります。しかも、メインメニューに負けない存在感を発揮しているのです。そんな、カレー“も”美味しい店をご紹介します。
日本で独自の進化を遂げて、愛されてきた「カレー」。その進化は様々で、日本で生まれた「蕎麦」と融合したり、中国で生まれた「チャーハン」と手を結んだり。それぞれを存分に楽しめる店をご紹介します。
最新記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
焼きとんを楽しむうえで、安く手軽なチェーン店もまた選択肢のひとつ。ここでは関東で人気の焼きとんチェーン3つを徹底比較。調査の結果、それぞれの色が見えてきました。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
焼きとんの店は数あれど、ホントに美味しい店はどこにあるのか。都内各地のやきとんが食べられるお店を調査。安くて美味しい、コスパ抜群の間違いない名店を集めました!
「マッコリがすすむ韓国のおつまみ」をテーマに、「チェユッ(茹で豚)」や「チャルラ(牛ホルモンやスジ)」など現地の居酒屋の定番が揃う。韓国の食文化を受け継ぐ「ジャン 焼肉の生だれ」でおなじみの『モランボン』が展開する。
get_app
ダウンロードする
キャンセル