MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
うな丼を1000円〜1500円で食べる! 東京の厳選3軒

うな丼を1000円〜1500円で食べる! 東京の厳選3軒

うなぎは高級ばかりではありません。お安く食べられるお店もあるのです。本記事では1000円から1500円までの丼をご紹介します! (※各店舗の情報は掲載時のものです。新型コロナウィルス感染拡大の影響で営業時間などが異なる場合があります)

perm_media 《画像ギャラリー》うな丼を1000円〜1500円で食べる! 東京の厳選3軒の画像をチェック! navigate_next

うなぎと肝焼きの両方が味わえる贅沢な丼に感激!

きはら(きは七が3つ)
亀戸

大正10年創業の老舗だが、格式ばった店ではなく、下町らしい親しみやすい雰囲気。テーブル席と座敷の昭和の面影が残る店内で、くつろぎながらうなぎが食せる。ここのイチオシは「スタミナ丼」。うなぎ0.5人前に肝焼き1本が付く、まさにプチ贅沢な丼だ。

香ばしく焼けたうなぎは身が引き締まり、あっさりしたタレが良く合う。肝は苦みの出る寸前の焼き加減が絶妙だ。ランチのみ、1日限定20食なので、早めに訪れるのがおすすめだ。

スタミナ丼 1450円

肝焼きは、焼いているうちに抜け落ちたものもサービスでのせてくれる。これだけふんだんに使えるのは、豊洲で川魚の仲卸をしているからこそ。肝吸いが100円で注文できるのもうれしい。

鰻重 松 4200円

やや薄めの身であっさりした食べ心地の「梅」2800円と「竹」3500円のうな重に比べ、「松」4200円はふっくら厚みがあり、うなぎの濃厚な味わいが楽しめる。

[住所]東京都江東区亀戸1-21-4
[電話]03-3684-0666
[営業時間]11時~14時、16時半〜20時
[休日]日・祝・月、火の夜
[交通]JR総武線亀戸駅北口から徒歩5分

香ばしいうなぎをふわっ、とろっの卵でとじた柳川風

うな鐵 将
西日暮里

静岡県や九州など、国産の活きたうなぎを仕入れ、店内で捌き、備長炭で焼き上げる。この道30年以上の職人が、一切手を抜かず丁寧に仕上げる仕事が美味しくないワケがない。

「うな玉丼」を頼むと、一見卵多めの親子丼のよう。だが、箸を入れると中からゴボウの笹がきが現れ、香ばしいうなぎ、ふわふわ玉子、ゴボウの三位一体で、なんとも美味! カツオと昆布のダシに、隠し味としてうなぎのタレを少々加えコクを出すのが旨さの決め手だ。

うな玉丼 1250円

うなぎは1/4尾ほどだが味は濃いので存在感はピカイチ。吸い物と漬物が付き、ランチはご飯大盛無料。

自家製うなぎハム 580円

生のうなぎに下味を付け、アルミで巻き蒸し上げた一品。上品な旨みが口の中にあふれる。

[住所]東京都荒川区西日暮里5-21-4
[電話]03-5615-3385
[営業時間]11時~14時(13時半LO)、16時半〜21時半(21時LO)
[休日]日・祝
[交通]JR山手線西日暮里駅から徒歩1分

ふっくら焼けた身の旨さは1500円とは思えないほど上質!

うなぎと麦酒のまんまる 新橋店
新橋

ふっくら焼けたうなぎの身は秘伝のタレをまとってツヤツヤに輝く。ひと口食べれば、程よい弾力があり、驚くほどジューシー。挽き立てのぶどう山椒をかけると、香ばしさや旨みが一段と引き立つ。こんな旨いうな丼が1500円とは感動だ。

このほか、うなぎはもちろん、鯉やナマズ、鮎などを使用した、ビールや日本酒に合う創作料理も満載。明治30年創業の川魚問屋直営だからこその高コスパうな丼や多彩な一品料理、ぜひお試しあれ!

うな丼 1500円

ランチのうな丼は吸い物とお新香付き。「うなダレ煮玉子」150円など、トッピングも用意。

(奥)エルディンガー デュンケル 850円 (手前)川魚の串焼き5種 900円

串焼きは、写真手前から「うなぎのかぶと」、「鯉のつくねチーズ焼き」、「鯰 梅しそ添え」、「稚鮎の塩焼き」、「富士山サーモン(ニジマス)の塩焼き」。うなぎの頭を圧力鍋で約1時間、骨まで食べられるほど蒸し焼きにした「かぶと串」は、黒ビールと相性抜群!

[住所]東京都港区新橋5-8-3 代市ビル1階
[電話]03-6435-8897
[営業時間]11時~15時(14時半LO)、17時〜22時(21時半LO)
[休日]日・祝
[交通]JR山手線ほか新橋駅から徒歩1分

うなぎも店によっては安く食べられることがおわかりいただけたと思います。ぜひ、お得に美味しく楽しんでください!

撮影/瀧澤晃一、武藤 誠(まんまる) 取材/松田有美

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連するキーワード
関連記事
「若い頃から東京に支店を出すのが夢だった」と話すのが、浜松で最古のうなぎ屋『中川屋』の4代目である村越武さん。本店を息子に任せ、昨年それを実現させた。
うな重、蒲焼き、白焼き……。うなぎ料理といえば、このあたりが定番ですが、和食の枠を外れたうなぎ料理はないのだろうか。ということで、探したところ中国料理店を中心に発見! 中華なうなぎ料理をご覧あれ。
かつて、手賀沼で獲れたうなぎは江戸にまで運ばれ贈答品として珍重されたのだとか。その湖畔に位置する我孫子市は、今も数多くの店があるうなぎ処だ。
近年オープンした都内のうなぎ店を調査した結果、自信をもっておすすめできる三ツ星店を4軒ご紹介。老舗の支店や、関東や関西から東京初進出を果たしたお店まで粒揃いです。土用丑の日に合わせて、ぜひご賞味ください!
『おとなの週末』はもちろん、ミシュランにも掲載された名古屋を代表するうなぎ店『炭焼 うな富士』。2021年3月にオープンした『天白別邸』は、築104年の古民家をリノベーションした趣あるお店。ゆったり、のんびりと食事ができる話題の最新店へ伺いました。
最新記事
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
get_app
ダウンロードする
キャンセル