MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
贅沢中の贅沢!? ミート矢澤の1万円「極味弁当」を食べてみた

贅沢中の贅沢!? ミート矢澤の1万円「極味弁当」を食べてみた

お弁当って、だいたいスーパーやコンビニ、街の弁当屋さんで買いますよね。それもだいたいワンコインで買えてお値打ち。その一方で高級な弁当もあるわけで。例えばそれが1万円の弁当だったら……。そこで、今回はミート矢澤の「極味弁当」を食べてみました。

perm_media 《画像ギャラリー》贅沢中の贅沢!? ミート矢澤の1万円「極味弁当」を食べてみたの画像をチェック! navigate_next

「贅沢な弁当ってなんでしょうね」と編集部の戎さんと話をしていてまず思い浮かんだのが、『ミート矢澤』の「極味弁当」だった。

『ミート矢澤』は、日本の黒毛和牛の美味しさを世界に発信している精肉店『ヤザワミート』が展開するブランド。同店では、厳しい目利きにより、部位ごとに最上級の黒毛和牛を毎日仕入れることにこだわっている。

高級感あふれる外箱

さて、「極味弁当」をいざ実食。この日のシャトーブリアンは島根県産、サーロインは北海道産だ。

左上がサーロイン、右下がシャトーブリアンのステーキ

シャトーブリアンは一切の抵抗もなく歯が入るほどの衝撃の柔らかさ。サーロインは噛んだ瞬間、あふれ出てくる肉汁に驚いた。そして、ハンバーグもその肉々しい食感に感動する。

さらに、これはどのお弁当も共通しているが、レストラン『ミート矢澤 五反田』と同じたっぷりの野菜と果物が溶け込んだ醤油味のオリジナルソースに加え、バターの香り豊かでなめらかなマッシュポテト、甘みたっぷりのコーンやニンジンのグラッセなど、付け合わせも超美味。

ハンバークは、ナイフを入れただけで“肉汁の泉”状態

この税込1万円のお弁当、聞けば毎日オーダーが入るのだとか。

例えば、卒業などの節目の時。受験終わりや、社会人になり実家を離れる際に、お子さんが「一度食べるのが夢」ということで買われる方も。とある会社では決算を迎えて、社員全員にこのお弁当を振る舞い、労をねぎらったのだとか。

ただし、いずれも希少部位なので、大量注文の場合は早めの予約を。

ミート矢澤
[住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 地下1階ほっぺタウン内
[電話]03-5422-3929
※弁当の予約は10時~閉店15分前まで受付

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
市村幸妙

なんでも美味しくいただくのが信条だが、野菜・果物、メンチカツ、サバ、老舗の味、食べ比べが特に好物。発酵食品も大好きで味噌や塩麹などは自家製。麺類は熟考を重ねた結果、“うどん最強説”を唱えている。でも東京出身なので、蕎麦も捨てがたいと揺れ動きつつ。アルコール耐性が低くなってきたことが密かな悩み。落語家の夫と15歳のミニチュアダックスフンドと、日々のんきに暮らす。

関連記事
1000円から3000円の範囲で、都内のデパ地下をくまなく調査&実食。これぞ! という弁当をジャンル別にご紹介します。今回は、魚介編!
1000円から3000円の範囲で、都内のデパ地下をくまなく調査&実食。これぞ! という弁当をジャンル別にご紹介します。今回は、牛肉編!
1000円から3000円の範囲で、都内のデパ地下をくまなく調査&実食。これぞ! という春にピッタリの弁当をジャンル別にご紹介します。今回は、和食編!
安ければ300円ほどで買える安旨弁当の代表格“海苔弁”。シンプルながら満足感のある弁当だからこそ、素材や製法を突き詰めて作る海苔弁はないものか――。都内で探し求め、見つけた究極の海苔弁。価格を見て驚くかもしれません。でも、その価値は十分にあります。
世界旗艦店「無印良品 銀座」の1階では様々な食文化に出会えます。中でも注目したのが「日替り弁当」。コロナの感染拡大で外食の自粛が求められている中、「密」な状態を避けた場所で旬な味が手軽に楽しめます。人気のお弁当を味わってみました。
最新記事
九州、中・四国の美味しいものを気軽に楽しんでもらいたい。ゆえに魚、肉、ご当地の肴まで幅広く用意する。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな蕎麦のレシピを紹介します。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな鍋のレシピを紹介します。
ここ数年、植物性由来の食材を使い、肉や魚などに似せた「ヴィーガンフード」をよく耳にするようになった。いまや普通のスーパーでも、伊藤ハムや丸大食品などお馴染みのメーカーが作る植物性由来の大豆ミートを使用したハンバーグやハムなどが並ぶコーナーができるほど。しかし、それでもなお珍しいのは海産物系。植物性由来の食材だけで作ったヴィーガン海鮮丼を食べてきた!
親子丼の元祖として知られる『玉ひで』の姉妹店として、暖簾を掲げて今年でちょうど20年。熟練の職人が炭火で炙った端正な焼鳥はもちろんのこと、鶏を使った一品料理も申し分ない実力派。
get_app
ダウンロードする
キャンセル