MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
東京駅「東京ギフトパレット」で買うべき手土産

東京駅「東京ギフトパレット」で買うべき手土産

東京駅で2020年にオープンしたスポットに、新たな手土産が続々と登場しています。その中から駅限定の商品に絞って大調査。ここでは「東京ギフトパレット」の厳選6品をご紹介します。どういう方に渡すといいかも明記していますので、ご参照ください。

perm_media 《画像ギャラリー》東京駅「東京ギフトパレット」で買うべき手土産の画像をチェック! navigate_next

ギフトも弁当も揃う全33ブランド

こだわりが詰まったブランドが、全33店舗集まるスポットとして、8月5日にオープン。

それぞれで扱う商品は、お土産やご褒美デザート、上質な弁当や惣菜など様々。その充実ぶりから、誰に何を差し上げようか“贈る楽しさ”に満ちている。また、2階にはカフェもあり、ホッとひと息つける場所としても利用できる。

[住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口
[電話番号]03-3210-0077
[営業時間]9時半~20時半※土・日・祝9時~(一部店舗は異なる)
[交通]八重洲北口改札から徒歩すぐ

『BAKERS gonna BAKE!』のスコーン

バターミルクスコーン(280円)、ベリーベルベット(340円)、ダルゴナスコーン(320円)

[友だちに]多彩なスコーンが約15種類! 季節限定品も魅力

国産小麦と牛乳などを使ったスコーンの専門店。

“バターミルクスコーン”は、芳醇なバターと良質なミルクの風味豊か。“ダルゴナ”は韓国風カルメ焼きで、カリッとした食感と甘さが特長。日持ちは基本的に当日中。商品により翌日まで。

『neko chef』の「ネコシェフバーガー セット」

3個入(1296円)

[友だちに]繊細なチーズの風味がクセになる魅惑のスイーツバーガー

「カマンベール&レーズン」、「チェダー&クランベリー」、「ゴルゴンゾーラ&イチジク」。各3種の味をクリームチーズが練り込まれた生地で挟む

甘・酸のバランスが絶妙で、白ワインや紅茶と相性抜群だ。要冷蔵で日持ちは翌日まで。

『Cadeau nature(ガトー ナチュール)』の「ビスケットサンド」

6個入り(2808円)

[目上の方に]“自然の贈り物”を店名に冠した、環境にも体にもやさしいお菓子

欧州のBIO認証を受けたオーガニックな素材で作られたビスケット

「バタービスケット&キャラメルチョコレート」や「チョコビスケット&フランボワーズチョコレート」など、フレーバーは5種類。個包装になっているのも高ポイント。

『SOLES GAUFRETTE(ソールズ ゴーフレット)』の「焼きたてバターゴーフレット」

1枚(270円)

[自分用に]店頭でぷっくりと焼き上がる様子が愛おしいゴーフレット

発酵バターの香り高さが際立つもちっと生地に、バタークリームとバニラミルクジャムをサンド。シャリッとした食感と軽やかな甘さに心奪われる。

「焼きたて」の日持ちは翌日。より長く楽しめる「バターゴーフレット」は4枚入972円〜。

『MEISTER Cheese』の「マイスターチーズパイ」

3個入(864円)

[友だちに]81層のチーズパイにチーズのショコラが潜む絶品パイ

イタリアのスイーツに魅了されたシェフたちによるチーズを主役に据えたブランド。

ナポリ伝統の焼き菓子「スフォリアテッラ」からヒントを得たチーズパイは、高温でパリッパリの食感に焼き上げたパイに4種チーズのショコラをイン

『VANILLABEANS THE ROASTERY』の「MILK CHOCOLATE HOLIC」

10枚入(1620円)

[友だちに]濃密な口当たりにチョコレート好きも唸る高品質なソフトクッキー

フェアトレードなどを実践する、横浜生まれのビーントゥバーショップが東京初出店。

サクサクのチョコチップクッキーに、ガーナ産ミルクチョコレートをコーティング。しっとり食感と口中で広がるチョコの甘さが、ヤミツキになる美味しさ。

以上が、たくさんある中から「おとなの週末」編集部が実食して選んだ厳選の手土産スイーツです。

東京ギフトパレットで手土産に迷った際は、ぜひ本記事でご紹介した商品を選んでいただけますと幸いです。

撮影/小島 昇 取材/市村幸妙

※店のデータは、2021年1月号発売時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大の影響で営業時間などが異なる場合があります。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
自治体のアンテナショップのいいところは、地方の特産品が1カ所に集められ、手軽に買えることです。香川県と愛媛県が共同で運営する「せとうち旬彩館」の4月の「かくれた逸品」に選ばれた愛媛の豆菓子が気になりました。
デパートの地下食品売り場(デパ地下)では、普段は買えない地方の味に巡り合うことがあります。東京・渋谷の東急本店で見つけたのは、秋田の名店「餃子の餃天」の自家製チャーシュー。餃子よりも人気というその味は――。
コストコで多くの客が足を止めている場所があります。鶏を1羽丸ごと焼いた「ロティサリーチキン」の販売コーナーの前です。商品札には「重量1.3kg 税込699」との表記。「え?本当?」と、つい疑ってしまうほどのコスパの良さです。これは味わってみるしかない!
最新記事
昨年末にオープンしたばかりのお店。春の新作のこちらは、クリームチーズのムースをベースにしたタルトに季節のフルーツと色鮮やかなゼリーを重ねたもの。
コロナ禍でなかなか温泉にも行けない状況です。せめて、記事の中だけでも行った気分になりませんか? 本誌で料理写真を撮影しているカメラマン・鵜澤昭彦氏による温泉コラム。温泉好きに馴染み深い3つの格言にあてはまらない会津若松の極上の温泉宿をご紹介します。
みなさま、野菜食べてますか? 本誌の調査内容によって、思うように野菜を摂れない(摂らない)状況が続くと、手が震えてくる野菜大好きライターの市村です。プロフェッショナルたちにお伺いして、身近な野菜や珍しい野菜の美味しさや魅力をお伝えします。今回は「萵苣」!
その天ぷらひとつを供するまでに、一体どれほどの手間と心が注がれているか。店主自ら毎日豊洲に通う素材選び然り。
ライター・菜々山いく子が、くすんだ日常生活に彩りと潤いを与えるYouTubeの魅力を紹介する本記事。今回は全員巨漢のYouTuberユニット「ブチかまし」をレコメンド。メンバー・立山(たてやま)さんの1日のカロリー摂取量を追った動画「立山カロリー」を中心に熱く語ります。
get_app
ダウンロードする
キャンセル