MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
7月の「まとメシ」人気グルメ記事ランキングTOP10!最も読まれた記事はコレ!

7月の「まとメシ」人気グルメ記事ランキングTOP10!最も読まれた記事はコレ!

7月に読まれたグルメ記事ランキング、アクセスが多かった、人気の記事ベスト10を発表!(集計期間/2017年7月1日~2017年7月31日)

perm_media 《画像ギャラリー》7月の「まとメシ」人気グルメ記事ランキングTOP10!最も読まれた記事はコレ!の画像をチェック! navigate_next

10位 差し入れで出すと一目置かれる!?行列店のサンドイッチ(銀座)

お世話になっている方に渡す手土産には、ちょっとしたサプライズや、会話のきっかけになるような要素があるとうれしいもの。セントル ザ・ベーカリーのサンドイッチはテイクアウトOKのため、差し入れや手土産におすすめです。

オムレツサンドイッチ 864円
ツナサンドイッチ 1080円
写真の「オムレツ」と「ツナ」は角食パンを使用。しっとりとして甘みがあり、ふんわりもちもちした食感は感涙モノ。

9位 えぇっと驚く量でもイケる上質なニンニクの旨さを満喫!(渋谷)

ガーリック ガーリック (Garlic Garlic)|疲れた体にニンニクは欠かせまい。匂いは少々気になれど、体の底からパワーの湧く感じ。

超ガーリックライス 1530円
素揚げされた大粒のにんにくがごろごろ。ふわーっとニンニクが香り、食欲をそそられる

8位 ハムカツで呑む!人気立ち飲み店の超厚切りハムカツ(水道橋)

おとなの週末「ハムカツで呑む!」特集掲載店舗「スタンドヒーロー」。厚さが2cmもあるロースハムをハムカツに。細かい衣がカリカリで、なかのハムは酒がぐいぐい進む濃い目のしっかりした味だ。

ハムカツ 380円
ボリューム満点なので、ひとりの時は串揚げの「ハム」(180円)もオススメだ。

7位 味噌の風味たっぷり濃厚スープ&存在感抜群のモチモチ太麺の相性が見事!(新宿三丁目)

味噌の風味たっぷりの濃厚スープと、存在感抜群のモチモチとした太麺の相性が見事! ラーメン店がひしめくこのエリアでも、大注目の1軒だ。

味噌らーめん 790円

6位 辛くて旨い!担々麺<Part1>東京都内おすすめ8店(特集)

担々麺に特化した専門店がじわじわ増加中。汁あり、汁なしの定番をはじめ、夏にぴったりの冷やしメニューなど個性豊かな担々麺をたっぷりご紹介します! エリア:西新井/神田/芝公園/虎ノ門/新橋/銀座/大久保/湯島

金蠍の「冷し担担麺 900円」

5位 ホルモンを焼いては喰い、喰っては焼く五臓六腑を歓喜させるべし(新宿)

芝大門 夏冬 新宿店はとにかく毎朝市場から届くそのホルモンの新鮮さには目を見張らされるお店。寿司店のネタケースに入れられ、客の目の前に陳列してあるのも、その新鮮さへの自負とプライドだろう。

肉小盛り 1404円

4位 第3回[錦見鋳造]魔法のような鍛造技術で作られたフライパン

すき焼き鍋やダッチオーブンなどに使われる鉄鋳物。従来のものは厚みが4〜5mmもあり、分厚くて重く、普段の料理では扱いづらい素材だった。ところがこの魔法のフライパンは、鉄鋳物でありながら厚みはわずか1.5mmなのだ!

魔法のフライパン[26cm]¥10,000(税別)
錦見鋳造株式会社

3位 開店前から長蛇の列! 神保町に焼きそば界の王者あらわる(神保町)

早ければ16時前には売り切れ閉店してしまう超人気店の「やきそば専門 みかさ」。昭和59年に熊本で創業し、東京に進出した。

ソース焼きそば 800円
イカ・エビトッピング-各100円増し、大盛り無料
特製塩ダレはコクとパンチがあり、存在感ある麺に引けを取らない。卓上に置かれているからしマヨネーズをつけながら食べるのもオススメだ

2位 東京でおすすめ!ご馳走とんかつ厳選6店(特集)

とんかつはどこで食べても同じ味なんて思っていたら大間違いです。肉にこだわり、油にこだわり、揚げ方にこだわり、揚げ方にこだわり・・・と精魂込めて揚げた1枚はやっぱり格別の美味しさ。そんなご馳走とんかつを東京都内で堪能できるお店を紹介します。

ロース定食 2,100円
とんかつ 燕楽

1位 第1回 糖質をカットするダイエットに、最強すぎるローソンの「ブランパン」

コンビニ食品と立ち食いそばを食べ続け、約1年で14キロ痩せた自分(40代・男)が真っ先に紹介したかったのが、このローソンの「ブランパン」。何がスゴイって、糖質がとにかく少ないのだ!

「ブランパン(2個入)」税込125円

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
夜はなかなか手が出ないけれど、ランチなら高級店の炊き込みご飯も楽しめる!贅を尽くし手を尽くした味わいを存分に満喫させてくれる2軒をご案内します。
ここ数年加熱しているクラフトビール市場。飲める店が増えていますが、その中でもブルワリー直営店に注目。ひとつのブルワリーの様々なスタイルを飲み比べれば違いがわかり、ビールの奥深さを知ることができます!
最近巷をにぎわせている飲料と言えば、クラフトコーラ、レモンサワーにノンアルビール&サワー。評判の店に行ったり、飲み比べをしたりで、それらの評判に偽りなし!なのかどうかを確かめてみました!
あったか〜いご飯に、卵をのせ、醤油をまわしかけ、かっこむ。言ってしまえばそれだけの卵かけご飯。でもそれが美味しくて、今ではTKGと呼ばれるほどの人気メニューに。各店の個性も出てきて、様々な店で食べるのも楽しいです。そんなTKGのオススメ店5軒をご紹介!
冬の味覚で名前が挙がるものといえば「牡蠣」。生でも焼きでもフライでも、どのように調理しても美味しくいただけます。ここでは、「おとなの週末」で紹介した三ツ星店から5軒ご紹介します!
最新記事
マレー半島を旅しているような気分にどっぷり浸れる店だ。数年前、酷暑のクアラルンプールを歩き、汗だくになりながら有名な肉骨茶専門店を訪ねたことがある。
串焼きされた状態で提供されることの多い焼きとん。が、焼肉のように自分で焼いて楽しませる店も。職人の匠の味には及ばないかもしれないが、火を囲み、好みの焼き加減に仕上げるのは、魅惑の食時間なのだ。
コロナ騒動から始まった2021年は、全国に広がる緊急事態宣言やワクチン接種の開始、東京オリンピック・パラリンピック開催に自民党総裁交代など、1年を通じてどこか落ち着きがなかったかも。そんな2021年を締めくくる12月は、「整える」エネルギーを持つ四緑木星が司る。さあ、心も体も環境もすべて整えて、2022年を迎えよう!
コロッケ大好きな店主が開いたコロッケ専門店。潰したものと角切りのものの合わせ技で、ジャガイモの甘みをしっかり表現したコロッケは、イカスミをはじめとするオリジナル味も楽しい。
野外で楽しむバーベキューといえば夏のイメージですが、寒い季節も人気を集めていることはご存知でしょうか。焚き火や炭火で、グリルに肉を豪快にのせて焼くだけでなく、冬は魚介など旬の食材で鍋料理も魅力です。そんな冬レジャーの新たなトレンド「ウインターバーベキュー(BBQ)」が楽しめる東京都内のBBQ会場で、焚き火の使用が解禁されました(一部会場では12月11日から)。会場は、都内なのでアクセスも便利、しかも手ぶらで行ってもOK!ゆらめく炎を前にゆったりした時間を過ごせば、みんなの心の距離もグッと縮まります。本格的な冬BBQのシーズン到来です。
get_app
ダウンロードする
キャンセル