MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
フラウクルム|伊達公子さんがプロデュースするベーカリーストア(パン/恵比寿)

フラウクルム|伊達公子さんがプロデュースするベーカリーストア(パン/恵比寿)

プロテニスプレイヤーの伊達公子さんがプロデュースするベーカリーが2016年8月4日、恵比寿にオープン。裏通りにあるお店ながら、近隣で働く人や住民が多く訪れている。※ランチタイム有

FRAU KRUMM BREAD & COFFEE|フラウクルム(最寄駅:恵比寿駅)

 ドアを開けると小麦の香りがフワリと漂い、なんとも心地良い。木を基調とした温かみのある店内で購入できるパンは、全部で40種類。注目は、ドイツ産のオーガニック小麦粉やライ麦粉を使用するドイツパン。伊達さん自ら試食をし、現地で感銘を受けた味と同等に仕上げている。 伊達さんは自身のドイツでの体験と重ね、散歩がてらに訪れて気軽にパンやコーヒーを楽しんでほしいという。イートインスペースで食べるもよし。出勤前に、家の朝食に、おでかけのお供に買うのもよし。気持ちのいい一日をここから始めよう。

左からラウゲンクロワッサン、ブレッツェル、クルムブロート
300円、200円、1500円

表面がカリッとした「ブレッツェル」、ラウゲン液に浸すことで香ばしさが増すクロワッサンなど、ドイツではおなじみのパンを揃えている

サンドイッチ ソーセージ・ザワークラウト、ペッパーシンケン
各450円

サンドは、主にドイツパンと相性が良いというお肉を挟む。パンは、カイザーロールやクレッセントパンと素材に合わせてパンを変えている

アイスコーヒー クルムブレンド
各420円

世田谷を中心に展開する『HORIGUCHI COFFEE』と伊達さんが共同開発。風味とコクの強さが特徴だ。アイスも同じ豆を使用

フレッシュオレンジジュース
600円

オレンジ2個を贅沢に使った、コールドプレスジュース。果実の旨みを存分に味わえる。今後は種類を増やしていく予定

FRAU KRUMM BREAD & COFFEE|フラウクルム

■『フラウクルム』
[住所]東京都渋谷区恵比寿1-16-20
[TEL]03-6721-6822
[営業時間]7時半〜18時
[休日]日曜日
[アクセス]JR恵比寿駅東口から徒歩5分

電話番号 03-6721-6822
2016年10月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
爽やかながら甘みもある日本生まれならではのバランスのよさはこれぞ洋食系の味わい!
パリの5ツ星ホテルなどで修業を積んだシェフがつくるパンが常時約60種類以上。小麦、酵母、バター、エビアン水まで厳選した素材が生かされている。
注文してから揚げるのがこのカレーパンの最大の特徴。3分後の揚げ上がりに最も美味しくなるように、カレーの量やスパイスの配合、生地の発酵具合や分量を調整。
日本で初めて本格的なフランスパンをつくったことでも有名で、130年の歴史を持つ。イートインではクラブハウスサンドなども楽しめる。
「元祖カレーパン」で有名だが、実は焼きタイプも美味なので、食べ比べてみると楽しい。「元祖カレーパン」は甘口カレーを包んで揚げているが、焼きカレーパンは、フランスパン生地の中にナスなどの野菜が入った辛口カレーが。
ユーグレナ(ミドリムシ)を配合した緑麺が代名詞の『麺屋 六感堂』がセカンドブランドを開業。“化学調味料を使わない体にやさしいラーメン”という本店のコンセプトは崩さず、新店舗では郷愁漂う懐かしい中華そばを提供する。
爽やかながら甘みもある日本生まれならではのバランスのよさはこれぞ洋食系の味わい!
吉祥寺の焼き鳥屋といえば『 I 』である。 吉祥寺通りの総本店、井の頭公園の入り口の公園口店は、みんな知ってるよね。 しかし実はもう一店舗あるんですよ。吉祥寺北口店が! ここは、意外に知られてないんだよね……。
いま思い出してもあの衝撃は記憶に残る……。 「なにこれ⁉ 美味い!」と思わず声を張りあげてしまったほど。 この素敵な出会いは、ディナーに誘われて迷い込んだお店で始まった。それが、内外観には草木の緑とレンガで彩られ、入った瞬間、なんとも言えない温かい空気を感じる「ONZORO.」というビストロだった。
お茶割り好きならすでにご存知であろう学芸大学の『茶割』。その新店として今年3月に登場したのが『茶割 目黒』。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt