MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
伊豆クレイル|伊豆の風景と美味をとことん味わい尽くす(レストラン/小田原・下田・伊豆)

伊豆クレイル|伊豆の風景と美味をとことん味わい尽くす(レストラン/小田原・下田・伊豆)

「クレイル」はイタリア語の「成長した」という意味の単語などを組み合わせた造語。“大人に適した列車”を謳っている。

perm_media 《画像ギャラリー》伊豆クレイル|伊豆の風景と美味をとことん味わい尽くす(レストラン/小田原・下田・伊豆)の画像をチェック! navigate_next

JR東日本 伊豆クレイル(最寄駅:小田原駅-下田駅)

とりわけ女性に鉄道旅を楽しんでもらおうと、エレガントな外観や、川面を流れる桜の花びらをイメージした通路のカーペットなど、柔らかい雰囲気の車内に仕上げられている。ワンボックスランチの内容は季節ごとに変わるが、伊豆の野菜や魚介を使った色彩豊かな料理が詰め込まれている。また、2号車のショップでは、伊豆産の伊勢エビを殻ごと煮込んだ「殻絞り海老ソース」がお土産品として販売され、特に好評。

クレイルスタイル・サマーランチセット(9月25日まで)
小田原発ランチセット付片道ツアー 10400円

東京・目黒の人気のフレンチ「モルソー」の秋元さくらシェフが監修。「ワサビ香る冷製フラン」、「伊豆温泉メロンと生ハムのオードブル ピクルスを添えて」など地元の食材を駆使し、彩り豊かに仕上げられている。

JR東日本 伊豆クレイル

[予][問]「びゅうプラザ」予約センター☎0570-04-8928(平日9時~21時、土・日・祝10時~18時)にて。(※「ランチ」「カフェ」付プラン以外は全国のJRみどりの窓口)

電話番号 0570-04-8928
2016年10月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」の看板メニューのひとつ「ロイヤルのオニオングラタンスープ」には、知る人ぞ知るエピソードがあります。今から67年前に来日したマリリン・モンローが愛した味だというのです。
全国の契約農家から直送される野菜を多用し、味わいや食感はもちろん、彩りも実に豊か。旬の野菜に応じてどんどんメニューが変わるのが魅力だ。
醤油は香り付け程度とシンプルな味付けの焼きめしは、噛むほどにご飯の甘みと、大きめにカットされ食感を残す玉ネギ、豚ロースの旨みがじんわりと広がる。そのあと引く味わいに、「ずっと噛み締めていたい」という衝動に駆られた。
誰でも利用できる都庁の職員食堂が昨年リニューアルし進化を遂げていた! 驚くのが豊富な品数。
最新記事
20年前、私はひたすら世界を旅をしていました。南米から中米の旅を終えて、メキシコから国境を越え、いよいよ自由の国アメリカへ。テキサス州ヒューストンまでの夜行バスと図書館で遭遇した驚きのルールをご紹介します。
ハワイ名物から、オリジナルフードまで味わえるレストラン「ザ・アイランド」 1号店が12月2日、東京・銀座にオープンしました。現地定番の味や創意工夫を凝らしたメニューはもちろんのこと、ホテルのロビーのような洗練された店内も大きな魅力です。ゆったりとした時間が流れる優雅な空間で料理をいただけば、慌ただしい師走にあっても、南国ハワイにいるような自分だけのくつろいだ時間を送ることができるでしょう。
マレー半島を旅しているような気分にどっぷり浸れる店だ。数年前、酷暑のクアラルンプールを歩き、汗だくになりながら有名な肉骨茶専門店を訪ねたことがある。
串焼きされた状態で提供されることの多い焼きとん。が、焼肉のように自分で焼いて楽しませる店も。職人の匠の味には及ばないかもしれないが、火を囲み、好みの焼き加減に仕上げるのは、魅惑の食時間なのだ。
コロナ騒動から始まった2021年は、全国に広がる緊急事態宣言やワクチン接種の開始、東京オリンピック・パラリンピック開催に自民党総裁交代など、1年を通じてどこか落ち着きがなかったかも。そんな2021年を締めくくる12月は、「整える」エネルギーを持つ四緑木星が司る。さあ、心も体も環境もすべて整えて、2022年を迎えよう!
get_app
ダウンロードする
キャンセル