MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
オヤジのコンビニ食ダイエット(9) 脂質&糖質カットの豚骨味を試食! 日清「カップヌードルナイス 濃厚! キムチ豚骨」

オヤジのコンビニ食ダイエット(9) 脂質&糖質カットの豚骨味を試食! 日清「カップヌードルナイス 濃厚! キムチ豚骨」

 うまい! 最初にいっちゃいますが“うまかった”です! 日清の「カップヌードルナイス」は脱メタボ食としてスペックが高いけど、4月に発売されたしょうゆ味とシーフード味には、なにかもの足りなさを感じていた……。

脂質&糖質カットの豚骨味をオヤジが試食! 日清「カップヌードルナイス 濃厚! キムチ豚骨」


うまい! 最初に言っちゃいますが“うまかった”です! 

日清の「カップヌードルナイス」は脱メタボ食としてスペックが高いけど、4月に発売されたしょうゆ味とシーフード味には、なにかもの足りなさを感じていた。

それは、子どものころから慣れ親しんだ従来のカップヌードルと無意識で味を比べて感じていたんだと思う……。

初めてコカコーラ・ゼロを飲んだときの、“これじゃない感”にも似ていた。

ロングセラー商品であるがゆえ、慣れ親しんだ味と少しでも違うと、どうしても違和感を感じてしまうのだ。

ところが新発売の「濃厚!キムチ豚骨」は素直に“うまい”と感じた。

従来のカップヌードルも毎年たくさんのフレーバーが発売されるが、アタリもあればハズレもある。「カップヌードルナイス 濃厚! キムチ豚骨」は個人的にアタリだ!


レタス4個分の食物繊維まで入った飲酒後でもOKな豚骨ラーメン!

 どうせならと自分のような40オヤジが最もラーメンを食べたくなるタイミング、そしてダイエット中は自殺行為ともいえる酒を飲んだ後に食ってやりました(笑)。

うまい!と感じたのは、このタイミングで食ったこともあるかもしれないが、豚骨のこってり感と、キムチのピリ辛が絶妙で、既存の2種類より断然うまいと思った。

それでいて、カロリーはコンビニおにぎり1個分程度で、従来のカップヌードルと比べて、脂質50%OFF、糖質40%OFFだから、飲んだ後に食べても罪悪感なし! 

ガチな豚骨ラーメンに比べ圧倒的にヘルシーなうえに、レタス4個分の食物繊維まで含まれている。

そもそもメタボが気になるアラフォー世代を狙った商品だから、どのフレーバーもスペック的には、ほとんど申し分がない。

そこで、惜しまれるのがナトリウムの量だ。

従来のカップヌードルと変わらない食塩相当量が含まれているので、血圧も気になりだした40オヤジとしては、めちゃうまいんだけどスープを飲み干すことはできなかった……(涙)。



日清「カップヌードルナイス 濃厚! キムチ豚骨」
コンビニで税別170円前後(9月11日発売)

8ビットドット絵調のロゴも、元祖ファミコン世代である40オヤジを意識したデザイン。


カップヌードルナイスのウリである、低カロリー、低脂質、低糖質を上ぶたに大きく表示。
塩分も50%OFFなら最高だったのに……。


栄養成分を見ると、4.6グラムという食塩相当量以外は完璧! 
ちなみにWHO(世界保健機構)の食塩摂取目量は1日5グラム。
これは厳しすぎる値だけど、1食でそれに近い量というのは、さすがに多すぎる……!?

左:日清「カップヌードルナイス 濃厚! ポークしょうゆ」
右:日清「カップヌードルナイス 濃厚! クリーミーシーフード」
ともにコンビニで税別170円前後




太田日向(おおたひなた)

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
コンビニでダイエット中に食べるものを選ぶのって、やっぱり面倒。 そんなときは、セブンイレブンの「カラダへの想いこの手から」の対象商品を選べば、ほとんどハズレを引く心配がない。 なんたって、健康志向の高い人のニーズを考慮し、たんぱく質や食物繊維が多く含まれる商品がたくさんラインナップされているからだ。
1863views 脱メタボ
6月からグングン気温が上がって、夏だ〜と感じる日が増えてきた!  そろそろコロナウイルスの感染予防に加え、こまめに水分補給をするなど、熱中症の対策も必要になる季節。加えてメタボ対策をするなら、水分補給には“無糖”の飲み物を選んでほしい! 今回は無糖飲料の中でも、健康志向の高まりから近年消費量を伸ばしている無糖炭酸に絞って注目の3品をセレクトした。
2633views 脱メタボ
ダイエット中も意識して摂取したいたんぱく質たっぷりの弁当がセブンイレブンから登場! しかもご飯には雑穀米を使っているので食物繊維もたっぷり! 食事制限で不足しがちなたんぱく質がしっかり摂れ、食物繊維によって糖の吸収を緩やかにしてくれる効果も期待できる、ダイエット中にもおすすめの弁当だ!
12439views 脱メタボ
この連載で何度も紹介してきた高たんぱく商品。 ダイエットや筋トレを頑張る人からのニーズが高まっていることもあり、コンビニで買えるものが続々と登場しているので、今回は高たんぱく商品から乳製品に絞って、3品をセレクトした。
7076views 脱メタボ
食後の糖の吸収を穏やかにしたり、便通を良くしたりとダイエットに良い効果がたくさんあるといわれる食物繊維。 セブンイレブンの「カラダへの想いこの手から」の対象商品には、野菜てんこ盛りで食物繊維たっぷりな商品があるので、今回は2品紹介します!
12311views 脱メタボ
名古屋最大の繁華街といえば、栄。しかし、このエリア外にだって美味しい店はある。 それが今回紹介する『膳処 桂川』である。 北区黒川で12年間居酒屋を経営していた桂川真一さんが、昨年4月にオープンさせたお店だ。
愛知県の豊橋に降り立ったのは1978年のこと。 撮影の目的は飯田線です。このころの飯田線は魅力的で、国鉄各線で使われていた古い車両がまだ走り続けていました。 当時はいろいろな車両が走る飯田線で頭がいっぱいで、豊橋駅付近の、鉄道以外の魅力に気づきませんでした。 たとえば豊橋カレーうどん、そしてブラックサンダーです……。
納豆が書物に登場したのが平安中期のこと。一説には弥生時代にはすでに食べられていたとも言われている。
水切り、混ぜる、刻む。 1台3役の調理器具、「Toffy 3WAY サラダスピナー」が便利でいいというハナシを聞いて……。 自粛中ということもあり、ネットでポチっと購入。 さっそくいろいろな料理に使ってみました。
“恵み”を意味する『ALMA』では、東北六県の魚介類や野菜の仕入れにこだわり、各地の魚屋や農家と密に連携し毎日の食材を取り揃えている。写真の自家製の平打ちパスタにごろっと入るのは、もちろん六県各地の漁港から集まった新鮮なムール貝、ホタテ、サザエにツブ貝たち。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt