MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
旅籠 忠治館(旅館/赤城温泉)|旅情を誘う江戸風情の建物と田舎料理が絶品

旅籠 忠治館(旅館/赤城温泉)|旅情を誘う江戸風情の建物と田舎料理が絶品

赤城山の南面を県道沿いに走ると、山の中に現れる一軒宿「忠治館」。都心から車で約2時間というアクセスの良さは、宿の大きな魅力のひとつだ。

perm_media 《画像ギャラリー》旅籠 忠治館(旅館/赤城温泉)|旅情を誘う江戸風情の建物と田舎料理が絶品の画像をチェック! navigate_next

旅籠 忠治館(最寄駅:大胡駅)

 旅籠風の佇まいも素晴らしい。木造平屋建ての建物は、江戸時代の民家造りを再現したもの。ずっしりと重い引き戸を開けると、土間には農具が置かれ、ストープにくべられた薪のにおいが漂い、宿に一歩入った瞬間から郷愁感に包まれる。 さて、この宿の一番の魅力と言えるのが味の番人、大塚健二さんが腕をふるう料理。山菜や川魚といった山の幸を中心に、米や味噌は近くの親戚の家で作ってもらったものを使用。もっちりと柔らかい群馬の名産もち豚をたっぷりの野菜と効能豊かなダシで味わうメインの「忠治人情薬膳鍋」は、もち豚やキノコの旨みを十分に味わえる。「 “田舎料理”ですから」と大塚さんは言うが、土地のものを使い、丁寧に手作りされた料理こそ、旅の醍醐味といえる。 赤城の山深さを満喫できる岩造りの露天風呂も、いつまでも浸かっていたい心地よさ。これで11000円〜。コスパの良さは断トツの一軒である。

1泊2食
11000円~

ヤマメの塩焼き、お造り(刺身蒟蒻、マス、ゆば刺)、秋から冬はキノコ類など、旬の食材を使った炊き込みご飯など全8品。写真は一般客室の休前日の料理で、写真中央の「牛ステーキ」がつく

薬膳の考えをもとに完成させた薬膳鍋。ナツメ、松の実、干しはすの実など、効能豊かな食材の自然の甘みと香ばしさが調和するダシに、野菜ともち豚の旨みが加わった、奥深き味わい

日本酒も数種。左からオリジナルの「忠治親分」生酒(300㎖)1200円、「忠治親分」1合500円。赤城温泉限定にごり酒「雪の花」1200円

旅籠 忠治館

群馬県前橋市苗ヶ島町2036 ☎027-283-3015 チェックイン15時/アウト11時 1泊2食11000円~ ※休前日2000円〜増 [交]【電車】上毛電鉄大胡駅下車、ふるさとバスで約20分(要予約) 【車】関越自動車道高崎ICから約45分、または赤城ICから約30分 ※日帰り入浴なし

電話番号 027-283-3015
2016年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
コロナ禍でなかなか温泉にも行けない状況です。せめて、記事の中だけでも行った気分になりませんか? 本誌で料理写真を撮影しているカメラマン・鵜澤昭彦氏による温泉コラム。温泉好きに馴染み深い3つの格言にあてはまらない会津若松の極上の温泉宿をご紹介します。
全室オーシャンビューの客室で、正面に伊豆大島を臨む絶景が広がる。露天風呂の眺めも素晴らしく、毎分100ℓという湯量を誇る、美肌の湯がかけ流されている。
 江戸期には松平家の別荘だった由緒ある「新滝」と、姉妹館「千代滝」。鶴ヶ城と城下町をイメージした館内の設えなど“会津らしさ”に彩られた2つの宿には、合わせて4ヵ所の趣きの異なるお風呂がある。
 古くは湯治場として栄え、現在は宿泊利用者数全国一位の温泉リゾートへと発展した箱根。老舗旅館からホテルまで様々な宿がそろうが、おすすめは芦ノ湖畔の森に佇む「小田急箱根レイクホテル」だ。
 富士箱根伊豆国立公園内に位置する「天城荘」。落差30m、伊豆最大級の大滝が敷地内にあり、この滝を間近に見る混浴露天「河原の湯」が名物の宿だ。
最新記事
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
当サイトでグルメ系YouTubeを紹介しているライター・菜々山いく子。無類のTKG好きである彼女が、つい何度も見てしまう卵かけご飯動画を厳選。見ると必ずTKGが食べたくなること必至です!
get_app
ダウンロードする
キャンセル