SNSで最新情報をチェック

「シュングルマン」は「肉好きの、肉好きによる、肉好きのための店」として、牛、豚、鶏、羊、ジビエ、シャルキュトリーなど、様々な肉料理を堪能させてくれる。

画像ギャラリー

シュングルマン(最寄駅:八丁堀駅)

「肉好きの、肉好きによる、肉好きのための店」として、牛、豚、鶏、羊、ジビエ、シャルキュトリーなど、様々な肉料理を堪能させてくれるのがこちら。とりわけ150日間熟成させた「超熟成短角牛のビステッカ」は、芳醇な香りと赤身の濃厚なコクが噛むほどに口に広がる贅沢な味わい。この逸品に合わせてみてほしいと小池シェフが言うのは、ワインではなく、ウイスキーのソーダ割りだ。 なかでも「富士山麓 樽熟 」のように、豊かな樽熟香があってコクのあるウイスキーがおすすめとのこと。「それぞれの香りが調和し、口に残る脂をスッキリさせてくれて、本当に超熟成肉にピッタリなんです。シェリービネガーなどを使った料理にもよく合いますよ」 秋の夜長にゆったりとウイスキーを傾けるのもいいが、肉と合わせる食中酒としての面白さも、ぜひ楽しんでみてほしい。

超熟成短角牛のビステッカ

4800円〜

富士山麓 樽熟50° ハイボール

550円

シャルキュトリーの彩々盛り合わせ(2人前)

2000円〜

シュングルマン

[住所]東京都中央区新川2-3-7 [TEL]03-6222-8464 [営業時間]11時45分〜13時半LO、18時〜21時半LO [休日]日・祝 [席]テーブル4席×3卓、6席×1卓、2席×1卓、個室6席×1卓 計26席/全席禁煙/カード可/予約可/サなし [交通アクセス]地下鉄日比谷線八丁堀駅A5出口から徒歩5分

電話番号 03-6222-8464

2015年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...