SNSで最新情報をチェック

リヨンに本店がある「ポール・ボキューズ」は、正統的なフランス料理が手軽な価格で楽しめるブラッスリーだ。地下鉄有楽町線銀座一丁目駅4番出口から徒歩1分

ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座(最寄駅:銀座一丁目駅)

フランスの庶民的なカフェ・レストランであるブラッスリーの定番料理を、しっかり味わうことができる。「よい素材、よい火加減、よい味付け」を基本にした、奇をてらわないシンプルな料理は、一度食べるとまた食べたくなる安心感。木を多く使った落ち着きのあるインテリアは、カジュアル感のなかにも銀座らしいエレガントで上品な雰囲気に包まれているので、子ども連れの家族から、記念日までさまざまなシーンで楽しめる。 コース料理はもちろん、スターターに最適な「キャロット ラペ」450円などアラカルトも充実。クラシックなメニューを多く揃えているので、これからの季節、定番のカスレやブイヤベース、オニオングラタンスープなどで、体の芯から温まりたい。 また、ポール・ボキューズ氏の家庭料理をシェフが実演でレクチャーする料理教室や料理とワインを楽しむイベントも毎月開催しているので興味のある方はぜひご参加を。

蝦夷鹿のロースト 冬の根菜のボルドレーズ添え(ディナーコース)

4400円(税別)

11月2日から新メニューが登場。写真はディナーのコース料理から、本日のメイン料理「蝦夷鹿のロースト 冬の根菜のボルドレーズ添え」

旬の鯖のミ・キュイとじゃがいものプレッセ

ディナーコースの前菜「旬の鯖のミ・キュイとじゃがいものプレッセ」。バルサミコでアクセントをつけたクリームが、さらに食欲をそそる。

ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート10F ☎03-5159-0321_[営]土・日・祝11時〜23時(21時半LO)、平日ランチ11時〜15時半(14時半LO)、平日ディナー17時半〜23時(21時半LO)_[休]無休_[席]約100席_[交]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅4番出口から徒歩1分

電話番号 03-5159-0321

2015年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...