SNSで最新情報をチェック

「角打ち発祥の地 北九州編」特集掲載店、「田中屋酒店」の店内に入ると、まず見えるのは日用品や古本。よろず屋の様相を見せる店の奥に広がっているのは、大きな冷蔵庫とテーブル席だ。17時を過ぎると、近くで働くビジネスマンが集まる。おでん(80円〜)とともに、日本酒をキュッと一杯愉しみたい。[交]小倉駅

画像ギャラリー

田中屋酒店(最寄駅:小倉駅)

店内に入ると、まず見えるのは日用品や古本。よろず屋の様相を見せる店の奥に広がっているのは、大きな冷蔵庫とテーブル席だ。17時を過ぎると、近くで働くビジネスマンが集まる。おでん(80円〜)とともに、日本酒をキュッと一杯愉しみたい。

きゅうりの漬け物

60円

漬け物は自家製のぬか漬け。カウンターには、スルメイカや串カツの“駄菓子”がズラリ。店内には「酒とは何か」と書かれた酒飲みの哲学といえる張り紙がある

ミニカップ純米酒

150円

田中屋酒店

福岡県北九州市小倉北区京町4-4-36 ☎093-521-9045 [営]9時〜21時 [休]なし(年末休1/1〜3)

電話番号 093-521-9045

 

2016年1月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...