SNSで最新情報をチェック

神楽坂を中心に展開する、焼き肉の『翔山亭』が、2015年9月にオープンさせた丼専門店が「和牛贅沢重専門店 神楽坂翔山亭」。牛肉を知りつくした専門店だからこそ、その魅力をくまなく引き出した味わい方を提案している。[交]飯田橋駅B4b出口から徒歩5分 ※ランチタイム有

黒毛和牛贅沢重専門店 神楽坂本店(最寄駅:飯田橋駅)

冷凍しない生のA4・A5ランクの黒毛和牛をふんだんに使用した、極上の1杯を味わえるのだ。 メニューは「松」、「竹」、「梅」の3種類を用意。モモ肉のローストビーフと自家製の牛しぐれ煮をのせた「梅」は、赤身肉のしっかりとした旨みをシンプルに堪能できる。それに加えて、脂ののったサーロインや、一頭買いをしているからこそ実現した、稀少部位のヒレも盛りつけた「松」は、部位ごとに異なる肉質を1杯の丼のなかで愉しめる。 牛肉は注文を受けてからタレにくぐらせ、炭火で炙っているため、香ばしさも抜群。まずはそのまま食してから、お次は卵黄をといたタレをまぶして。そして最後には卓上にあるワサビや海苔を添え、牛骨や鶏ガラ、利尻昆布などからとった熱々のダシをかけて、ひつまぶし風にしていただく。

黒毛和牛贅沢重 梅

1080円

上質なモモ肉のローストビーフは、キメ細やかな舌触りで濃厚な旨みがたっぷり。スジなどを煮込んだ自家製のしぐれ煮の甘辛い味つけが、ご飯を進ませる

黒毛和牛贅沢重 松

2140円

ローストビーフとしぐれ煮に加えて、霜降りのサーロイン、そして稀少部位のヒレものせた贅沢な1杯だ。焼いて香ばしさを出したしぐれ味噌と、ザブトンの炙り握りの「突出し」もつく。「梅」には付かないので、単品で注文を

突出し

220円

黒毛和牛贅沢重専門店 神楽坂本店

■『黒毛和牛贅沢重専門店 神楽坂本店』 [住所]東京都新宿区神楽坂3-1 桂ハイツ1階 [TEL]03-6228-1829 [営業時間]11時〜21時(20時半LO) [休]不定休 [座席]カウンター10席 計10席/カード不可/予約不可/サなし [アクセス]東京メトロ東西線「神楽坂駅」徒歩12分、地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B4b出口から徒歩5分

電話番号 03-6228-1829

2016年4月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...