×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

ゴールデン バガン(最寄駅:曙橋駅)

シャン州はタイ王国のすぐ隣にあるため、シャンの料理はタイ料理にとても似ている。そのため、ガパオも昔から、親しみある料理だったとか。しかし、サイさんの作るガパオは、厚揚げ入りのオリジナルレシピ。ナンプラーで香ばしく炒めた豚挽き肉に、この厚揚げとフレッシュバジルが絡み、食欲をそそる。目玉焼きものっているので、食べ応えも抜群だ。

ガパオ(豚ひき肉のバジル炒めライス)

1000円

「ミャンマーは、味優先(笑)。でも日本は料理の見た目も大事にするから、パプリカやピーマンを入れて彩りも考えました」とサイさん

ひよこ豆チャーハン

1000円

ホックホクのひよこ豆がたまらない。フライドオニオン・ゴマ油が香りと味のアクセントに

シャンの豚肉ソーセージ

700円

豚挽き肉に米を混ぜて発酵させたソーセージは、バナナの葉で包み、蒸す。見た目はワイルドだが、味は優しく、臭みもない

ミャンマービール

600円

ゴールデン バガン

東京都新宿区富久町8-20 カーサ富久町1階 ☎03-6380-5752 [営]11時半~14時半、17時~22時、祝17時〜22時 [休]日 [席]カウンター10席、テーブル4席×2卓、座敷4席×2卓 計26席/ランチタイムは全席禁煙/カード可/予約可/サなし [交]都営新宿線曙橋駅A1出口から徒歩5分

電話番号 03-6380-5752

2016年4月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…