SNSで最新情報をチェック

「徒歩徒歩亭 (とぼとぼてい) 」は“美味しいを生み出す実験厨房”としてオープンした。それだけに、冷やし中華も意欲作だ。5月中旬~9月頃まで登場する「涼麺」は、なみなみと注がれた冷製スープが印象的。[交]JR中央線ほか四ツ谷駅四ツ谷口から徒歩約7分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

徒歩徒歩亭(最寄駅:四ツ谷駅)

口に含むと酸味はあるが、いわゆる冷やし中華のそれとは違う。鶏ガラと豚骨でダシをとったスープを軸にしているため、コラーゲンたっぷりでややとろみがあり、ダシが香る涼やかな味わいに感服する。 中細麺の上には、豚バラやオクラ、カイワレのほか、白髪ネギやもみじおろしといった和素材ものり、トッピングも個性的だ。さらに、揚げたワンタンの皮の食感がアクセントになって食べ飽きさせないし、もみじおろしがスープになじんでくると心地よい辛さが駆け抜け何とも楽しい。毎年、この一杯を待ちわびるファンが多いのも頷ける。

涼麺

1200円

涼つけ麺

1200円

徒歩徒歩亭

[住所]東京都新宿区三栄町9-26 鈴木ビル1階 [TEL]03-5269-7717 [営業時間]11時半~14時半LO、17時半~21時半LO [休日]日・祝 ※土曜は早仕舞い&不定休があるため来店前に要確認 [席]テーブル席34席/全席禁煙/夜のみコースに限り予約可/カード不可/サなし [交通アクセス]JR中央線ほか四ツ谷駅四ツ谷口から徒歩約7分 ※ランチタイム有

電話番号 03-5269-7717

2016年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...