SNSで最新情報をチェック

「ムギマル2」は昭和の喜劇人、柳家金語楼が住んでいた邸宅の一部が店舗となっている。1階はテーブル席、2階は座敷になっており、休日は女性同士の客も多いが、レトロな空間は実にくつろげるのだ。[交]地下鉄東西線神楽坂駅1番出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂A3出口から徒歩5分 ※ランチタイムあり

画像ギャラリー

マンヂウカフェ Mugimaru2(ムギマル2)(最寄駅:神楽坂駅)

写真は自家製の「マンヂウ」(150円、写真は白地にチーズ)と、名物の「アイスラムチャイ」(750円)。夜はバーになる。

アイスラムチャイ

750円

マンヂウ

150円

マンヂウカフェ Mugimaru2(ムギマル2)

電話番号 03-5228-6393

「ムギマル2」は昭和の喜劇人、柳家金語楼が住んでいた邸宅の一部が店舗となっている。1階はテーブル席、2階は座敷になっており、休日は女性同士の客も多いが、レトロな空間は実にくつろげるのだ。マンヂウは様々な種類があるが、白地にチーズのマンヂウがおすすめ。テイクアウトもできる。夜はバーになる。

2016年7月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...