SNSで最新情報をチェック

ビールと見紛うばかりの美しい泡に閉じ込められ登場するのが、[立呑み さいごう] の樽生ホッピー。「立呑み」と付くがすべてテーブル席なので、ゆっくり飲めるのがうれしい。 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

【閉店】立呑み さいごう(最寄駅:上野駅)

近隣の飲食店店員も客として多く通うのだとか。同業者も惹きつける、気取りはないけれどひと捻りされたメニュー構成、立ち飲み並みの価格帯、丁寧な接客が魅力だ。

生ホッピーが上野で飲めるのはここだけです

生ホッピー

450円

泡がクリーミーな生だからホッピーが美味しく飲める!
思わずため息が出るほどきめ細やかな美しい泡が特徴。この泡を目指し、注ぎ方に細心の注意を払われている。ホッピーの黄金律“三冷”で提供され、「生樽」ならではの軽やかな口当たりとフレッシュ感が楽しめる。焼酎は90ml入るため、意外とパンチ力がある。飲み過ぎ注意だ。

ムール貝酒むし

400円

酒蒸しにされたムール貝は、ホッピーはもちろん、どんなお酒にもピッタリ

ポテトサラダ(大)

300円

ポテサラは大きめにカットされた野菜がゴロッと入り、食べ応え十分

梅酒ホッピー

450円

「梅酒ホッピー」は、「角玉梅酒」を使用。

牛すじ煮込み(大)

450円

【閉店】立呑み さいごうの店舗情報

電話番号 03-3831-9275

2016年10月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...