SNSで最新情報をチェック

2016年6月、JR横浜駅北西口から徒歩2分の場所に和食バルが開店した。 築地などから仕入れた鮮魚や野菜、A4ランク以上の国産和牛ほか厳選した食材を使い、味はもちろん、見た目でも楽しめる“新感覚”の本格和食をお手頃な価格で提供。

画像ギャラリー

【閉店】和食バル せんざん 横浜駅西口(最寄駅:横浜駅)

単なる和食じゃ物足りない!
今、目で舌で楽しめる
創作和食が注目を集めています。

 身をくりぬいたパパイヤの中に、カニの身を入れた「蟹詰めパパイヤ」や、白いマッシュポテトソースの下に和牛が潜む「白い牛煮込み」をはじめ、ここでしか食べられない料理ばかり。
 これらの料理を手がけるのは、和食ひと筋20年以上の職人。巧みな手さばきをカウンター越しに見られる。
 料理を引き立てる日本酒や焼酎は、季節によって地酒を変えるなど、こだわりあり。ありきたりの和食に飽きた人は、ぜひ横浜へ。心もお腹も満足して帰ることは必至だ。

特上牛タンステーキ

1480円

牛タン1本から2人前しかとれない霜降りの希少部位をステーキでいただく。ひと口食べれば、その柔らかさに驚くこと間違いなし

蟹詰めパパイヤ

1600円

身をくりぬいたパパイヤの中にカニの身を入れた斬新なひと品。パパイヤの身をスプーンで削りながら食べれば、身の甘みとカニの旨みを満喫できる

毛がに丸ごとサラダ

1780円

毛ガニまるごと一杯分を甲羅に詰め込んだ“新感覚”サラダ。身のしっとりした食感と、溢れ出す味噌の濃厚な旨みが口中に広がる

創作寿司 花みずき

1280円

あわび雲丹焼き

1480円

アワビと北海道産の最上級の生ウニに、コクのある特製ウニソースをかけて、ふっくらと焼き上げた。濃厚な旨みをダイレクトに味わえる

和食バル せんざん 横浜駅西口

電話番号 045-316-4600

2016年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...