SNSで最新情報をチェック

 食物繊維たっぷりの豆や寒天を使ったメニューを得意とするお店。お汁粉のベースは、小豆の皮をあえて残したつぶ餡に黒豆の煮汁を合わせ、ほんのり甘くカラダが喜ぶ味に。 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

天まめ(最寄駅:築地駅)

栄養士の資格を持つ店主の藤田圭子さんは「昔ながらの家庭的な方法で作っています」とほほ笑む。注文が入ってから小鍋で作るため、時間は少しかかるがその分ほっと一息つけるはずだ。※ランチタイム有

おしるこ(冬季限定)

880円

ほんのりとした甘みの中に豆の風味を感じる一杯。(おしるこの提供は11時からで、煮汁が無くなり次第終了)

ごま小豆

730円

天まめ

電話番号 03-6264-0782

2017年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...