SNSで最新情報をチェック

 焼きとん激戦区・新橋でいま最も勢いがあるのが『あぶり清水』系列。2011年に社長が小さな店からスタートし、もつの捌き方など独学で習得して人気店に成長させた。

画像ギャラリー

あぶり清水 HANARE(最寄駅:新橋駅)

今や界隈に3軒持ち、2017年4月末に新店、6月は集大成となる3階建ての店を新橋エリアにオープンするという大注目株だ。既存のこちら『HANARE』は予約必至店で、本店と同じ上質な上州豚の焼きとんを提供する。はじめてなら必ず注文してほしいと店長が胸を張るのが、網脂でレバーを巻いた串「あみレバ」や「もつ鍋」などの看板料理。まずは清水の真骨頂をお試しあれ。

上タン、レバテキ、あみチレ、あみハツ、あみレバ

380円、210円、210円、210円、210円

おまかせ串盛り5種

680円

たんした、かしらなど定番を盛り合わせ

鉄鍋ホルモン焼

1人前1480円(注文は2人前~、写真は2人前)

ハラミポン酢

650円

名物の「ハラミポン酢」は肉の旨みをさっぱりとポン酢で

シャリキン生グレープフルーツサワー

600円

バイスサワー

450円

もつ煮

450円

あぶり清水 HANARE

■『あぶり清水 HANARE』
[住所]東京都港区新橋3-26-4 相互ビル1階
[TEL]03-6280-6724
[営業時間]17時~翌4時(翌3時LO)、月曜日・土曜日・日曜日・祝日:17時~23時半(23時LO、食材が無くなり次第終了)
[休日]無休
[座席]カウンター6席、テーブル席20席 計26席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し380円別
[アクセス]JR山手線ほか新橋駅烏森口・汐留口から徒歩1分

電話番号 03-6280-6724

2017年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...