SNSで最新情報をチェック

おや、こんなところにと目を引く、モダンなオープンカウンターの江戸前寿司屋。気軽に一貫から頼める握りは、厚切りのネタが豪快にシャリを覆う。

画像ギャラリー

片口(最寄駅:吉祥寺駅)

腹ペコもちょい飲みもお気に召すまま横丁で嗜む江戸前寿司
「みんなハシゴ酒のシメでうちに来るから、腹いっぱいで寿司を食べてくれないんだ。一軒目に来てよ!」と笑うのは、この道40年の大将・金野さん。ネタケースにはお造りでも楽しめる鮮魚が端正に並び、この日は岩牡蠣やサザエ、北海道産のあん肝など、選りすぐりの食材もずらり。これらの豊富なつまみで純米吟醸を一杯やれば、なるほど、なかなか寿司までたどりつけませんっ。

本日の「旬」にぎり

2700円

寿司をしっかりと食べたい日におすすめの、お値打ちセット。この日は金目鯛、シマアジ、中トロ、ウニ、赤貝などの上ネタが12貫。鉄火やかんぴょうなどの巻物(270円~)を追加で頼むのも◎。「李白」、「まんさくの花」といった全国の銘酒も充実

お造り三点盛

1080円

みずみずしいインドマグロの赤身とホタテ、イサキ。刺身は単品(734円)や「食べ比べ二種」(950円)でも注文可

片口

[住所]東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-1 [TEL]0422-21-3066 [営業時間]17時~24時(23時LO)、土・日・祝15時~24時(23時LO) [休日]無休 [席]カウンター10席、座敷10席 計20席/喫煙可/予約可/カード不可/お通し代324円別 [交通アクセス]JR中央線ほか吉祥寺駅北口から徒歩3分

電話番号 0422-21-3066

2017年8号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...