SNSで最新情報をチェック

「RISTORANTE CANOVIANO(リストランテ カノビアーノ)」は代官山から『ホテル雅叙園東京』に移転オープンした、植竹シェフが腕を奮う人気イタリアン。白を基調とした内装の店内は華やかでいて静謐だ。

画像ギャラリー

ホテル雅叙園東京「RISTORANTE CANOVIANO」(最寄駅:目黒駅)

30種の野菜が鮮やかに皿を彩るイタリアン
 ニンニクや唐辛子、バターなどの動物性油脂を極力使わずに素材本来の味を存分に引き出した、植竹シェフらしい軽やかな料理はもちろん健在である。例えば、メインの真鯛のグリル。アサリと真鯛のダシが香るだだ茶豆のスープに、軽く素焼きした野菜がオン。魚介と野菜の旨みが溶け合った見事な逸品だ。 見た目も美しく、お腹も満足できる皿の数々は、穏やかな休日に実によく似合うのだ。

ランチコース 前菜、パスタ、メイン、デザート、コーヒー

¥3780

お店からの一言

「ワインを邪魔しない素材の味が生きたイタリアンです」

ホテル雅叙園東京「RISTORANTE CANOVIANO」

■『RISTORANTE CANOVIANO』
[住所]東京都目黒区下目黒1-8-1 ホテル雅叙園東京内
[TEL]050-3188-7570(レストラン総合案内。9時~20時)
[営業時間]平日11時半~14時半(LO)、17時半~21時半(LO)、土曜日・日曜日・祝日:11時半~15時(LO)、17時半~21時半(LO)※ランチタイム有
[休日]無休
[座席]テーブル82席、個室8席、テラスはテーブル24席、バーカウンター4席、計118席/全席禁煙/予約可/カード可/サ10%
[アクセス]JR山手線ほか目黒駅西口より徒歩3分

電話番号 050-3188-7570(レストラン総合案内。9時~20時)

2017年10月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...