SNSで最新情報をチェック

近所で働く人や住民が行き交う路地に漂う香ばしい匂い。焼鳥店?と思いきや、サンドイッチ専門店だった。

画像ギャラリー

SHIGERU KITCHEN(最寄駅:浅草橋駅)

『鳥茂』のつくね×『ペリカン』の食パン=豪快わんぱくサンド
新宿で産声を挙げた初代の味を引き継いだ浅草橋の人気炭火焼き店『鳥茂』の鶏料理を、浅草の人気ベーカリー『ペリカン』の食パンで挟んだ“ザ・下町”なサンドを提供している。香りの正体は、つくねだ。 11月11日のオープンまで足掛け3年。『鳥茂』の次女で店主の原田久美子さんが、店の鶏料理で試作を重ねた結果、つくねがハマった。「ただフォトジェニックなものではない、食事として食べられるサンドを提供したい」という思いに合致。厚さが6cmあるボリューミーなものが完成した。テイクアウトはもちろんイートインも可能。浅草橋の新たな“町の顔”になりそうだ。

Torishige Tsukune Tare

980円

Torishige Tsukune Shio

980円

Chicken Salad with Curry Spices

980円

Tartar Salad with Avocado and Cattage

980円

SHIGERU KITCHEN

■『SHIGERU KITCHEN』
[住所]東京都台東区柳橋1-32-8
[TEL]03-3866-9741
[営業時間]11時半~14時 、土曜日:11時半~23時
[休日]木曜日・日曜日
[アクセス]JR総武線ほか浅草橋駅東口から徒歩3分

電話番号 03-3866-9741

2018年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...