SNSで最新情報をチェック

1~2時間で、さっぱりした漬け具合の浅漬けが完成! という浅漬鉢。 これ、食材に塩ひとふりすれば、料理して食べるころには、一品できちゃう?便利な調理グッズということで、さっそくネット通販で購入。 ガラスでできていて、涼しげで食器としても使えそう~。 これは、よかかも……?

画像ギャラリー

涼しげな食器としても使える「浅漬鉢」で、浅漬け名人を目指す!

さっぱりとした漬け具合なら、1~2時間で浅漬けが完成!!
という、KINTO「浅漬鉢」。
これ、食材に塩ひとふりしておくだけで、
ほかの料理ができあがって食べるころには、
一品できちゃうってこと?
ガラスでできていて、
涼しげで食器としても使えそう~。
これは、よかかも……?
ということで、さっそくポチッと
ネットで購入!!

KINTO「浅漬鉢」
サイズ/13cm×9.5cm
容量/640ml
材質/ソーダガラス
価格/¥1,200(税別)

早速、荷物が届き、開けてみました。
フタが重い。
重石になるけん、あたりまえばってん。
重い……!
重さを測ってみたばい。

フタだけで、
425gもあるばい!

まずは、「きゅうりの浅漬け」。
きゅうり1本切って、
容器に入れ塩ふり重石をのせてみました。

あれ?
きゅうり1本では、
重石にならん!!

フタが凹凸になっとるけん、
重石になるかぁ~と、
思わず、フタを逆にしてみました~(笑)。

[きゅうりの“超”浅漬け]

2時間そのままにして、食べてみたけど……。
(予想通り……)物足りなかった。

改めて、真剣に、浅漬け作りにチャレンジするばい!

前回、
きゅうり1本では、フタが重石にならんやったけん、
増量し、きゅうり2本にして、
しかも、みょうがを入れ作ってみました。
これなら、1~2時間で完成するばい。

[きゅうりとみょうがの浅漬け(2時間もの)]

あら?
まだまだたい。
きゅうりのカットが大きかったからかぁ~?
塩がたりなかったのかなぁ~?

[きゅうりとみょうがの浅漬け(一晩もの)]

一晩、漬け置き。
イマイチばい。
あっさり派の方は、
このぐらいでもよいのかぁ~?
しっかり派のわたしは、
重石のせているだけでは……?
食材混ぜ合わせ、もう一晩漬け置きしてみたばい。

[きゅうりとみょうがの浅漬け(二晩ver.)]

二晩漬け置きして、やっと完成。
満足の味になりました……。
これ、きゅうりの切り方に原因があるのかなぁ~?

男子ごはんのお供に最適! 「小松菜と塩昆布」

スーパーの野菜売り場の方に
「今日の小松菜は、生で食べてもおいしかよ~!」って
勧められて、小松菜を買っちゃった。
なので、小松菜の浅漬け!!
小松菜なら、1~2時間ぐらいで完成できるかぁ~?

小松菜に塩昆布入れて、
重石のせて、1時間……。

まったく、できていない……(泣)。
あれ~?
これ、ビニールに入れて、もみもみしたほうが
早いようなぁ~?

一晩そのまま冷蔵庫に。
葉物なので、
すぐにしんなりになるかと思っていたのに……。

[小松菜と塩昆布(二晩ver.)]

「しっかり味」が好きな方は、
二晩漬け(これって、浅漬け?)のほうが
オススメかも。

最後は「なます」にトライです!

なますが好きでよく作るので、
これも作ってみました。
大根も人参も千切りなら……、
きっと漬かりやすいはずやね。

[大根と人参のなます(二晩ver.)]

結局これも、
しっかり派の私向けの味は、
やっぱり、二晩漬け置きで完成。
即席浅漬けというより、
作り置きの一品料理の浅漬けかも、ね。
浅漬鉢は、フタがそのまま重石になるので、
絞る手間はなく、作り置きの一品には良いですね~。
切って入れて、重石をのせ、
料理するときに、ちょっこっと面倒みて、混ぜて、
また、重石のせ……、
次の日には、作り置き一品料理が完成!!
未来の旦那さまの、ごはんのお供に……。
容器もソーダガラスなので、
そのままお皿にも使えるところも、
洗い物が増えなくて、よかば〜い。

田中moko mokoくま3
九州生まれ。特技はアクリルたわし作り。本業は雑誌やカタログなどで活躍するスタイリストだが、現在、絶賛婚活中のアラフォー女子。お裁縫はもちろん、料理も掃除もきっちりこなすのに、なぜか「◎婚」に縁がない……moko mokoくま3が、気になる調理具を、実際に使ってレポートしていきます。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...