SNSで最新情報をチェック

グルメライターが銀座のインド料理[Tamarind(タマリンド)]を実食レポート。南出身のマダン モハンさん、北出身のクマルさん、ふたりの料理長が自慢の腕を競うインド料理店。スパイスは現地で仕入れ、本場の味わいが楽しめる。[住所]東京都中央区銀座6-10-1

画像ギャラリー

Tamarind(最寄駅:銀座駅)

南北のシェフが腕をふるうインド料理
辛さが5段階から選べるカレーは、野菜と素材からにじみ出るあと引く旨さが特長。ほかにも料理が豊富に揃っていて、気分に合わせて選べる。南北の味を食べ比べられるし、何度でも通いたくなる。

タマリンドミールス

2376円

カニのバターマサラ

1728円

ナン

410円

パニプリ

648円

お店からの一言

ヤマラ マダン モハンさん(右)
ランジート クマルさん(左)

「さまざまな国のお客さんがやってくる国際的な店です」

Tamarind

[住所]東京都中央区銀座6-10-1 [TEL]03-6264-6541 [営業時間]11時~23時半(22時半LO) [席]計33席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し324円 [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか銀座駅A3出口から徒歩2分

電話番号 03-6264-6541

2018年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...