SNSで最新情報をチェック

路地裏の名店とは、まさにこの店のこと。『ホルモン焼 柳』は超新鮮な国産ホルモンをウリに、20年間営業を続けてきた。

画像ギャラリー

ホルモン焼 柳(最寄駅:池袋駅)

プリプリの新鮮ホルモンからあふれ出すウマさに悶絶!
素材の質もさることながら味つけも見事で、白味噌とコチュジャンをベースにした自家製のタレにひと晩漬け込み、しっかり味をなじませている。最後にドカンと盛ったニンニクのパンチ力も抜群! ロースターに乗せ、プックリふくらんだ身を頬張れば、コリッとした皮の食感と共に広がる脂のウマさに圧倒される。

シマホルモン

626円

シマホルモン

626円

小腸

626円

ガツ刺し

626円

お店からの一言

「平日は深夜まで営業!気軽に寄ってって」

ホルモン焼 柳の店舗情報

[住所]東京都豊島区池袋2-71-3 [TEL]03-5951-6787 [営業時間]18時半~翌2時(翌1時LO)、日・祝18時半~24時(23時LO) [休日]月 [席]計12席/喫煙可/予約可(少人数のみ)/カード不可/サなし、お通し代324円別 [交通アクセス]地下鉄有楽町線ほか池袋駅C6出口から徒歩6分

電話番号 03-5951-6787

2018年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...