SNSで最新情報をチェック

千駄木『スパイスカレー とくじろう』|店主の増田さんは元寿司職人。10年前に店を閉めて修業や研究を重ね、2017年11月19日にこの店をオープンさせた。

画像ギャラリー

スパイスカレー とくじろう(最寄駅:千駄木駅)

元寿司職人の独自センスが光るダブルカレー
ベースのカレーは2種類。ひとつはパウダー系のスパイスを多用し、野菜の旨みが詰まったベジブロスや牛すじのブイヨンなどを合わせて2日寝かせた黒いソース。もうひとつのキーマカレーにはホールスパイスを使い、鶏と牛の挽き肉にトマトを利かせて作り上げる。両者を一度に堪能するなら人気No.1の「ダブルカレー」を注文したい。さらに牛すじのトッピングが店主のイチオシだ。黒いソースをひと口食べるとローストしたスパイスのほろ苦さを感じつつ、様々な味が絡み合う複雑な旨みがこみあげる。そこにキーマカレーが酸味と華やかな辛さをプラスし、後を引く旨さ。

ダブルカレー

950円+牛すじ100g 200円

牛タンカレー

990円

お店からの一言

「トッピングはお好みで。色々と試してください」

スパイスカレー とくじろうの店舗情報

[住所]東京都文京区千駄木2-47-10 [TEL]03-6338-8373 [営業時間]11時15分~14時半、17時15分~20時45分、土・日・祝11時15分~15時、17時15分~20時45分 ※昼夜ともにカレーがなくなり次第終了 ※ランチタイム有 [休日]火 [席]計12席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし [交通アクセス]地下鉄千代田線千駄木駅1番出口から徒歩5分

電話番号 03-6338-8373

2018年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

湯気の向こうに笑顔が浮かぶ ブーム到来!焼売 今号の大特集は「焼売」でございます。餃子じゃなくて!?...