SNSで最新情報をチェック

契約農家から毎朝届く朝採れの三浦野菜を中心に、定番から珍しい品種まで50種以上の野菜を使うビストロ料理が評判。生産者支援も根底にあるため、市場で流通されない規格外も受け入れ、ほぼ余すところなく利用する姿勢もこの店の魅力だ。

画像ギャラリー

Union Sand Yard(ビストロ/人形町)

内臓系の肉は芝浦の食肉市場、魚は三崎漁港より直送。食材の持つ味で勝負し、手を加え過ぎない調理で新鮮な旨みをダイレクトに感じさせてくれる。ビオワインは約70種をラインナップ。

ハーブと食べる自家製和牛のブレザオラ

1512円

淡路島産玉葱と自家製ベーコンのアルザス風タルトフランベ

810円

タルトフランベはサクッとした食感だ。野菜や果物のカクテルも人気

どっさりサラダと牛ロースのローストビーフグレイビーソース(ランチ)

1350円

Union Sand Yard

[住所]東京都中央区日本橋富沢町2-5 SUビル1階
[TEL]03-3668-0015
[営業時間]11時半~14時、18時~23時(22時LO)、日の夜は17時~22時(21時LO)
[休日]不定休
[座席]テーブル36席 計36席/全席禁煙/夜は予約可/カード可/サなし、チャージ324円別
[アクセス]地下鉄日比谷線ほか人形町駅A4出口から徒歩3分

電話番号 03-3668-0015

2016年7月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...