SNSで最新情報をチェック

「大人も美味しく食べられるあっさり味噌ラーメンを!」という想いから、修業先である目黒の名店『かづ屋』の「支那ソバ」をベースに、本家にはない「味噌そば」を独自に開発。開業当初こそサブ的な扱いだったが、低加水の細麺で楽しむ孤高のあっさり味噌ラーメンとして、同店の看板メニューにのし上がった。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

麺屋 悠(最寄駅:大久保駅)

動物×和ダシ ダブルスープが織りなす孤高のあっさり味噌

冬場は特に注文率が上がり、7割近い人がこの「味噌そば」をオーダーするそう。スープは鶏ガラと豚の背ガラでとる動物スープと、サバ節や宗田節、カタクチの煮干しなどでとる和ダシを合わせたダブルスープ。注文ごとにラードと味噌ダレ、鶏挽き肉と共に手鍋で温めて熱々を提供する。

味噌そば

850円

ワンタンメン

900円

ショウガとコショウを利かせた豚挽き肉の餡を噛み応えのある皮で包んだ「ワンタン」も、本家の味を踏襲。一杯に5個入るので、食べ応えも満点だ。珍しい「味噌ワンタンメン」も同店の名物となっている

お店からの一言

店主 山内一郎さん

「アレンジメニューの「味噌つけ」や「辛味噌そば」も扱っています!」

麺屋 悠の店舗情報

[住所]東京都新宿区百人町1-23-11 土田ビル別館1階 [TEL]03-3365-5656 [営業時間]11時半~14時、18時~20時、月・金11時半~16時、土・祝~15時※いずれも材料がなくなり次第終了 ※ランチタイム有 [休日]日 [席]カウンターのみ、全8席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR総武線ほか大久保駅南口から徒歩2分

電話番号 03-3365-5656

撮影/小島 昇 取材/松井さおり

2020年2月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

湯気の向こうに笑顔が浮かぶ ブーム到来!焼売 今号の大特集は「焼売」でございます。餃子じゃなくて!?...