SNSで最新情報をチェック

1000円から3000円の範囲で、都内のデパ地下をくまなく調査&実食。これぞ! という春にピッタリの弁当をジャンル別にご紹介します。今回は、和食編!

画像ギャラリー

2000円台を中心にセレクト

1500円を超えると品数が増え、多彩な料理が楽しめる和食。名店の上品な味を2000円ちょっとで味わえて、意外とお得なのです。選りすぐりの8品をご覧あれ。

『菊乃井』の 八坂弁当

2268円

一品一品に宿る “滋味”が調和を織りなす

“日本の和食“を牽引する京都の料亭の弁当は、品の良さが際立つ。

季節感あふれる多彩なおかずは、穏やかな塩味とダシが利いていて、素材それぞれの旨みやみずみずしさが感じられる。じっくりと慈しみながらいただきたい。

この日のご飯は魚そぼろ。ほのかに甘辛く炊かれ、山椒がふわりと香る。

[販売店]
髙島屋(日本橋・新宿・玉川・横浜)

『茶懐石 三友居』の幕間弁当

2700円

寿司や甘味も入りワクワクが止まらない行楽弁当

京都・哲学の道のほとりに構える出張茶懐石料理専門店。

百貨店では売り場から厨房が見え、ライブ感がある。ダシがあふれ出す「だし巻き玉子」や、クリスピーな「海老おかき揚げ」など、食感や味のコントラストも秀逸

季節のご飯や寿司、わらび餅の甘味も楽しめ、食事として完結できる。

[販売店]
松屋銀座、東急百貨店吉祥寺店 ※メニューや価格は店舗で異なる

『京料理 美濃吉』の京の春彩

2160円

京都産の旬食材をふんだんに使用 繊細な味に癒される

すき焼きの京都黒毛和牛や季節ご飯のタケノコといった食材に加え、京都の老舗『半兵衛麩』の生麩や『南禅寺京豆腐 服部』の飛竜頭など、京都の美味が満載

上品なダシがあふれる人気の「九条葱だし巻」も入り、やさしい味が染み入る。
多くの店舗で厨房が併設されており、出来たての料理が供される。

(※2021年4月7日までの販売予定)

[販売店]
髙島屋(日本橋・横浜・京都・大阪ほか)、三越(日本橋・銀座ほか)、伊勢丹(新宿ほか)、阪急うめだ本店など

『なだ万厨房』の匠の膳

2160円

豊富なおかずが宝箱さながらギュッと詰まった逸品

1830年創業の料亭『なだ万』。老舗の伝統と技を活かした豊かな味付けと彩りが口福と眼福を誘う。

「匠の膳」は、お弁当大賞で最優秀賞を獲得した人気の品。「赤魚西京焼」「野菜包み寄せ」など、おかずは20種類以上

さらに四季の炊き込みご飯が入り、「いろいろ食べたい!」に応える宝箱のような弁当だ。

[販売店]
伊勢丹(新宿・京都ほか)、小田急(新宿ほか)、あべのハルカス近鉄本店、西武池袋本店、そごう(横浜・千葉ほか)、大丸(東京ほか)、髙島屋(新宿・横浜ほか)、東武(池袋ほか)、阪急(梅田ほか)、松坂屋名古屋店、松屋銀座、三越(日本橋ほか)など

『亀戸升本』のふるさと

1782円

肉に魚介に野菜、ご飯 ボリュームに大満足必至!

ふっくら炊いたアサリが存在感を示すあさり飯と白飯、牛のワイン煮や鴨ロース、カレイ香味焼きなど肉も魚もおかずがたっぷり入った二段重

江戸伝統野菜の亀戸大根の醤油漬けは、サッパリした風味にポリッとした食感で小気味いい。

お好みで青唐辛子が刺激的な「亀辛麹」をおかずやご飯にちょいとのせれば、唯一無二の美味しさに。

[販売店]
伊勢丹新宿店、小田急百貨店新宿店、三越(日本橋・銀座)

『神田明神下 みやび』の銀粋御膳 さくら

1620円

華やかさの中にキラリと光る キリッとした江戸の味

甘辛く炊いた上質な牛旨煮、小エビを散らした雑穀酢飯、アサリのダシが絶妙な深川飯、イクラの食感も楽しい鮭飯、柔らかさが魅力の鶏のきじ焼き茶飯という5種のご飯が入るお米好き垂涎の弁当

おかずも多彩だ。春季の胡麻豆腐は「桜豆腐」で、鼻腔をくすぐる春の香りがたまらない。「銀粋御膳」は銀座三越限定。

(※春仕様は2020年4月中旬までの販売を予定)

[販売店]
三越(日本橋・銀座)など

『山の上ホテル てんぷら山の上』の天重弁当

2700円


歴史を重ね 文豪にも愛された伝統の味を

ぷりぷりの小エビやイカがこれでもかと入ったかき揚げが大迫力の天重。

ホテル(本店)と同じゴマ油を100%使用して揚げた上質な天ぷらは、風味よく軽やか。美味しいと評判のお米は新潟県魚沼産のコシヒカリを使用。

本店と同じ「丼つゆ」とカツオダシが濃厚に香る「天つゆ」が選べ、108円で追加できるのもうれしい。

 

[販売店]
日本橋三越本店

 

『下鴨茶寮』の彩々

2160円

1856年創業 料亭の味が活きる 見目麗しい関西限定弁当

丁寧に引いたこだわりのダシが味の肝。冷めても美味しい工夫が随所に込められている。

ご飯は季節の食材とじっくりふんわり炊き上げ、「出し巻玉子」はカツオ節やサバ節などのダシが利き、ふわっふわ。煮物はダシにひと晩浸し、芯まで味を染み渡らせるなど、一つひとつ手をかけた端正な仕事ぶりに頭が下がる。

 

[販売店]
ジェイアール京都伊勢丹、近鉄(本店・上本町)、大丸京都店、阪神梅田本店

 

春を彩る華やかな弁当の数々、いかがでしたでしょうか。
おうちでちょっぴり贅沢な時間をお過ごしください。

撮影/鵜澤昭彦 取材/市村幸妙
※店のデータは、2021年4月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...