MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
ひき肉少年(白金高輪)-ひき肉ライスのグルメ記事と写真

ひき肉少年(白金高輪)-ひき肉ライスのグルメ記事と写真

挽き肉に魅せられた店主の夢が詰まった唯一無二の味、これぞ一品入魂!料理名からしてどんな味?と思うかもしれないが、これまたスパイスの風味がキーマ風でもアジア系でもあり。[ひき肉少年 住所]東京都港区白金1-11-15

perm_media 《画像ギャラリー》ひき肉少年(白金高輪)-ひき肉ライスのグルメ記事と写真の画像をチェック! navigate_next

ひき肉少年(最寄駅:白金高輪駅)

いろいろな国のエッセンスが融合した唯一無二の味なのだ。店主の萎澤さんは『ミート矢澤』での修業時代に挽き肉の可能性に魅せられ、勝負をかけたオリジナル料理1本で独立した。鶏挽き肉がゴロッと入る餡は独自の食感を出すため、大中小と挽き方を変えた鹿児島産「薩摩錦ちきん」のモモ肉を使い、10数種類の香辛料で煮込んだもの。ご飯はチキンスープとトマトにクミンオイルを入れて炊くことでパラッと香り豊かに仕上げた。両者を絡めれば目からウロコのマッチング。店主の想いと共に頬張りたい。

ひき肉ライス 少年の夢(チェダーチーズ、ゆで卵、トマトのトッピング)
1000円

写真のトッピングは店主が好きな組み合わせ。丸鶏や香味野菜を7時間ほど煮込んだスープで仕込む餡には、大中小の鶏挽き肉がゴロゴロと入る。粗めは肉感を楽しめ、細かめは餡に絡みやすいなど考慮。トマト風味のライスとも相性抜群だ。好みで特製ニンニクダレなどを加えて味に変化を。スープ付き

からあげ(3個)
250円

鶏ムネ肉を特製ダレに漬け込み、ラードで揚げている。トッピングとしてもお酒のつまみでも

ひき肉少年の店舗情報

東京都港区白金1-11-15  [TEL]03-5420-1929 [営業時間]11時半~20時 ※ランチタイム有 [休日]無休 [席]カウンター6席、計6席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし [交通アクセス]地下鉄南北線ほか白金高輪駅4番出口から徒歩4分

電話番号 03-5420-1929
2017年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
はて?ここは何の店?それが第一印象。だし巻き玉子にチャーハン、ピザにタイ風春巻きと料理はノンジャンル。正直、“ハズレ”の予感すらよぎる。ところが! それらの何を食べてもひたすら旨いのだ。
 鍋からすっくとそびえるのはスライスされた神戸牛のロースとバラ。段々煮えてくると中から白菜やニラなどの野菜が姿を現し、下には山形牛のぷりぷりホルモンが潜んでいる。
 昼も夜も地元客で満席になる、島内でも指折りの人気店だ。リゾートホテル出身のシェフが作るのは、奄美食材を丁寧に使ったフレンチ&イタリアン。
京橋エリアをグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめイタリアンバル。オマール海老やトリュフなど高級食材のつまみがワンコイン?! 思わず二度見してしまう安さに「原価率は半分以上です」とシェフの平井さんは笑う。
中野エリアのダイニング「創作ダイニング パルプンテ」のグルメ記事とおすすめメニューの写真。スナックの居抜きを自身の手で改装し、開店したのは4年前。小さな厨房ながら、リゾットは3種のダシで炊く、ピッツァは生地から手作りなど、カジュアルイタリアンを中心に和食、創作料理などメニュー数は約40種揃う。
最新記事
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
当サイトでグルメ系YouTubeを紹介しているライター・菜々山いく子。無類のTKG好きである彼女が、つい何度も見てしまう卵かけご飯動画を厳選。見ると必ずTKGが食べたくなること必至です!
get_app
ダウンロードする
キャンセル