MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
コラム
まとめ記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
グリル佐久良|トロトロッの牛バラ肉が笑っちゃうほど入ってます(洋食/浅草)

グリル佐久良|トロトロッの牛バラ肉が笑っちゃうほど入ってます(洋食/浅草)

 創業50年の老舗洋食店。先代のシェフが考案した昔ながらの味を、孫娘である優花さんが忠実に守り続けている。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

グリル佐久良(最寄駅:浅草駅)

それぞれの料理にファンがいるが、私が好きなのはビーフシチュー。ほろりと崩れるとろとろの食感、口に広がる肉の旨みと脂の甘み……。ひと口目から感動が押し寄せるが、“これでもか!”とばかりに肉が盛られているため、食べる度に幸せが増幅していく。併せて注文したいのが厚切りトースト。ほかほかに焼きあがったパンに、コクのあるシチューをたっぷりしみ込ませて食べるのが常連流だ。普段は断然ライス派の私も、この店だけはつい浮気に走ってしまう。

ビーフシチュー
2400円

上質な信州牛のバラ肉を使用。厚めに切られた肉は、箸で持てないほど柔らかく煮込まれている

カニクリームコロッケ
1800円

ふわふわに揚げられたこぶし大のクリームコロッケ。牛乳のやさしい甘みが生きたベシャメルソースには、旨みの強いズワイガニと食感にインパクトのあるタラバガニを混ぜている

厚切りトースト
300円

キメの細かい生地にバターがじゅわりとしみた絶品トースト。注文ごとにオーブンで焼くため、外はカリッ、中はふっくら! 湯気と共にバターの芳醇な香りが立ち上る

グリル佐久良

■『グリル佐久良』
[住所]東京都台東区浅草3-32-4
[TEL]03-3873-8520
[営業時間]11時半~13時45分LO、17時~19時45分LO ※ランチタイム有
[休日]火曜日、水曜日
[座席]カウンター8席、テーブル8席 計16席/全席禁煙/カード不可/予約不可/サなし
[アクセス]地下鉄銀座線浅草駅6番出口から徒歩15分

電話番号 03-3873-8520
2017年4月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
その名も「貴族」「平民」と名付けられたカツレツ。前者は香味ある高級イベリコ豚、後者はあっさりしたドイツ産白豚。
まるでシャリにこだわる寿司屋のように、トルティーヤに情熱を傾けるメキシカンが三軒茶屋の路地裏にある。注文が入るたび、店主のマルコさんが希少なブルーコーンを挽き、こねて一枚ずつトルティーヤを手焼きする。
その堂々たる姿に“うお~!”と歓声が上がること間違いなし。全長30㎝はあろうかという驚異のエビはシータイガー。
さすが、と唸った、舌を巻いた。それがおそらく現在都内で唯一のエビフライ専門店の味だ。
最新記事
ガッツリ食べたいときも、年末年始でお疲
れ気味のときも、どんと来いなのがこちら。「大阪讃岐うどん」の旗手が提供するのは、茹で置きは一切しない、釜抜きでむっちりとした食感が魅力のうどん。
ここでいきなりクイズです。本記事で紹介する9つの丼はどこのものでしょうか? 正解は記事の最後をご覧ください。店名なんて先入観を捨て、まずは価格と写真を見よ!
美しい彩りに気分が高まる盛り合わせ丼。全体的に薄衣で軽いが、衣の味をしっかりと感じられ、サクッとした歯触りも小気味いい。
人気のサバ缶に新たな商品が登場。それも恐らく業界初という。以前紹介したチョコのサバ缶とはまた違う異色なもの。一体どんな味なのか、サバジェンヌが実食しました。
ウイスキーの新しい可能性を探るカクテル、“ウイスクテイル”を広めているのが、店主の静谷さん。日本に9人しかいないマスター・オブ・ウイスキーのひとりだ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル