MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
話題の調理グッズCHECK[11] ホクホク焼きいもがレンジで作れる! イシガキ産業の「魔法の焼きいも鍋」

話題の調理グッズCHECK[11] ホクホク焼きいもがレンジで作れる! イシガキ産業の「魔法の焼きいも鍋」

まだまだ、寒〜い日が続く今日このごろ。レンジでチンするだけで、簡単にホクホクの焼きいもができちゃうというアイテムを発見! その名も「魔法の焼きいも鍋」。これは、チェックするしかなかばい〜!

ホクホク焼きいもがレンジで作れる! イシガキ産業の「魔法の焼きいも鍋」


まだまだ、寒〜い日が続く今日このごろ。

レンジでチンするだけで、
簡単にホクホクの焼きいもができちゃうというアイテムを発見! 
その名も「魔法の焼きいも鍋」。

これは、チェックするしかなかばい〜!

この「魔法の焼きいも鍋」は、
いもの形をした鍋。

ちょっと笑えるこのデザイン。
大きさは、大小2タイプあります。


さつまいも、大好きなので、
さつまいもが2本入るタイプの大を購入しました。

サイズ・・・本体/幅27×奥行19×高さ11.5cm
素材・・・・耐熱陶器
付属・・・・セラミックボール

さっそく、さつまいもを焼いて(チンして)みました。


さつまいもは水洗いし、水気を拭き取る。

焼きいもの鍋底にセラミックボールを敷き詰め、
さつまいもをのせ、残りのボールを隙間に入れてフタをします。


セラミックボールを敷いた上に
さつまいもを乗せて、
残りのセラミックボールをまわりに入れ
フタをするだけの、簡単セッティング!

あとは、
レンジでチンするだけ!


レンジに入れて、500Wで5分加熱。

フタを開け、さつまいもを裏返し、
500Wで5分加熱する。

蒸らし時間を10分~15分で完成。

ホクホク焼きいもが完成です!!

[ホクホクの焼きいも〜!]

こんな簡単に、うまか焼きいもば食べれちゃうなんて~♡

すごかぁ~。


これは、セラミックボールに秘密があるとよ。

電子レンジのマイクロ波で、セラミックボールが発熱……。

(よくわからんけど……)
鍋とのW遠赤外線効果で、芯までふっくら焼き上げらしい~。


お手入れは、冷めてから、鍋・セラミックボールも鍋も、
中性洗剤を付けて洗えばOK!!

カビの原因にならないよう、
通気性のよい場所で充分乾燥させて保管。

たった、これだけ!

焼きいも以外にも、遠赤外線の「焼き」調理ができちゃうばい!


本体付属のレシピに、
焼きなす・じゃがバターもあったので、
やってみました。

焼きなすも、じゃがいもも、
さつまいもと同じように、
片面やったら、ひっくり返して、
さらに、加熱。

その後、蒸らして完成。


それだけばい!

なすと、セラミックボール(笑)。

[焼きなすのおろし生姜ぞえ]

[遠赤外線で焼いたじゃがバター]


あつあつの焼きなすの皮むきには、
前回紹介した「ゆびさきトング」

これがあれば熱くても、うまく皮がむけて、よかばい。

焼きなす、うまかった~。

そして、じゃがバターも簡単にできるし、
よかば~い。

焼きトウモロコシも、おいしくできるみたいなんです。

でも今回は、季節ものではないので、
とうもろこしはトライできず……。


BBQで、よく、野菜まるごと焼きの
ピーマンを焼いて食べるので、
ピーマンをやってみたよ~。

[ピーマンのまるごと焼き]


ピーマンは、焼き目がつかないだけで、
味は、いつもBBQで食べているピーマンでした(笑)。

おいしかったですよ~。

焼肉のたれをつけて、食べちゃいました!!


そのあと、なぜか、トマトが浮かび……。

トマトをやってみました。

[トマトのまるごと焼き]


焼きトマトが完成!!

あっそうだ!!

せっかく温かいし、これチーズを上にのせ、
ポン酢とつけて食べちゃいました。

[焼きトマトのチーズポン酢]


いつもは冷たいトマトを食べているので、
温かいトマトもよかよ~。

チーズも程よく溶けているし。


セラミックボールが少し汚れちゃいましたが、
鍋もセラミックボールもまるごと洗えるし~。

「魔法の焼きいも鍋」なのに、
ほかの食材もおいしく焼ける。

たぶん、焼き野菜なら、なんでもおいしくできるはず。

しかも、こげないから、とってもヘルシーな気がする。


これは、よかばい~!

電気代も節約できちゃうし、
ガスコンロも使わない!!

手入れも楽チン!

これ、かなり気に入りました!




田中moko mokoくま3
九州生まれ。特技はアクリルたわし作り。本業は雑誌やカタログなどで活躍するスタイリストだが、現在、絶賛婚活中のアラフォー女子。お裁縫はもちろん、料理も掃除もきっちりこなすのに、なぜか「◎婚」に縁がない……moko mokoくま3が、気になる調理具を、実際に使ってレポートしていきます。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
自粛生活のなか、キッチングッズで面白そうなものを探していたところ、キッチントイ「究極のMYO」なるものを発見!  キッチントイって、おもちゃなの? おもちゃでマヨネーズ?  さっそく購入して、その『究極っぷり(?)』を試してみました〜!
たこ焼き器は、「いろいろ焼けてたのしいよ〜!」と聞いていたこともあり、以前から気になっていた調理器具のひとつ。 欲しいな〜と考えていて、電気調理具にするか鉄板タイプにするか悩んでいたところ、友達から「使っていないたこ焼き器があるんだけど〜」だって。 大喜びでいただいて、さっそく試してみました。
新型コロナウィルス蔓延防止の自粛中は、毎日掃除の日々(笑)。 そうしたら、BBQ以外では使ったことがないスキレットが出てきました! お店は閉まっているので、自宅でスキレット使ってためしてみま~す~。
生臭みをとり、旨みを濃縮してくれる脱水シートがあるんです。 「魚や肉の下処理に使うと、本当にちがいますよ〜。これ、使ってみてください~」っておススメしてくれる方がいたので、試してみることにしました。
この連載で、何を紹介しようかな〜とリサーチしていたところ、孫の手みたいなキッチンツールを発見! どうやって使うものなのか、お店の方に聞いたところ「レモンやゆずの皮などを削るものですよ〜」だって! さっそく購入して、試してみたばい。
この店の厨房を預かるシェフは御年70歳に近い大ベテラン。その手から生まれるカレーは「昔ながらの優しい味」と店主のチェトリさん。
2020年6月、とんでもなくスペシャルなサバ缶がデビューを果たした。その名は「とろさばプレミアム缶」。お値段はなんと「3缶1万円」! 1缶あたり「3333円」と、おそらく「日本一高いサバ缶」凄さは、価格だけではない。 今回は、素材から製造まで、とことん「プレミアムすぎる」サバ缶の魅力に迫った。
東京のおすすめつけ麺店を、グルメライターが実際に試食してレポート!数ある中からイチオシのお店をピックアップしてまとめ記事にしました。誰もが知っている超有名店、一風変わったカレー味や、辛さが自慢のお店など、どこも魅力的なところばかりです。
7675views ラーメン特集
瑞江の駅前で22年、夫妻で切り盛りする和食店。「焼きごはん」は、しっとりと焼き上げて特製の和風醤油ダレの旨みを存分に活かす。
そうめんと言えば夏の定番中の定番メニュー。普段は自宅で食べることが多いけど、わざわざ足を運びたくなるのがこちらの店。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt