SNSで最新情報をチェック

関越道を下って最初に登場するSA/PAが、三芳PA(下り)です。フードコートは24時間営業なので、どんなに朝早くても、安心して利用することができます。ロングドライブに向けて朝からがっつり! といきたい方におすすめのメニューを紹介します。


ブランド豚肉の柔らかく、まろやかな旨味を楽しもう!

豚肉は肉類の中でも突出してビタミンB1が豊富なことが特徴です。鶏肉や牛肉と比べて5~10倍もビタミンB1が含まれています。そのビタミンB1は、ごはんなどの糖質を身体内でエネルギーに変え、そして疲労回復にも貢献してくれるのです。

そんな豚肉を、たっぷり160グラム使ったのが「彩の黒豚焼肉丼」(970円)です。名前を見れば分かるように、豚肉もただものではなく、地元埼玉の自慢のブランド肉「彩の国黒豚」。国産飼料米や麦類、さつまいもなどを使って、通常よりも長期間かけてゆっくりと育てた黒豚です。筋繊維が細かいため、歯切れよく、やわらか。脂肪は、さっぱりまろやかな甘みがあるのが特徴です。自慢の豚肉と甘辛タレの相性も抜群。添えられた生卵をかければ、マイルドな甘みがプラスされます。最初から生卵をかけてもよし、途中で「味変」するもよし。パワーが求められる朝飯におすすめの一杯です。

懐かしの「もつ煮定食」も人気

三芳PA(下り)のフードコートには、定食などを扱う「キッチンおはやし」をはじめ、ラーメンなどを提供する「麺工房」、そして「とんかつ まい泉」などが軒を連ねています。今回紹介した「彩の黒豚焼肉丼」(970円)は、そのうちの「キッチンおはやし」が提供するメニューです。「キッチンおはやし」は、24時間営業で、他にも懐かしの「もつ煮定食」(870円)も人気となっているとか。

※本稿の内容は2022年12月取材時の情報です。

店舗情報】
◆フードコート『キッチンおはやし』
[住所]:関越道・三芳PA(下り)内
[定休日]:なし
[営業時間]:24時間

文/鈴木ケンイチ 写真/NEXCO東日本

関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

鈴木 ケンイチ
鈴木 ケンイチ

鈴木 ケンイチ

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…