MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
名古屋エリア限定グルメ情報(33) ピリ辛台湾ラーメン全盛の名古屋に現れた『【閉店】カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』のクセになるシビレ

名古屋エリア限定グルメ情報(33) ピリ辛台湾ラーメン全盛の名古屋に現れた『【閉店】カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』のクセになるシビレ

2000年代初頭に一世を風靡したラーメンのフードテーマパーク。今では下火になっているのは否めないが、名古屋駅構内にある「名古屋驛麺通り」は、時間を問わず、どの店も多くの客で賑わっていて、この一角に、期間限定店舗として、東京・神田の『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう)』が出店した……!

perm_media 《画像ギャラリー》名古屋エリア限定グルメ情報(33) ピリ辛台湾ラーメン全盛の名古屋に現れた『【閉店】カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』のクセになるシビレの画像をチェック! navigate_next

ピリ辛の台湾ラーメン全盛の名古屋に東京から刺客!?『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』のクセになるカラさとシビレ


2000年代初頭に一世を風靡したラーメンのフードテーマパーク。

全国各地に乱立していたが、今ではかなり下火になっているのは否めない。

しかし、名古屋駅構内にある「名古屋驛麺通り」は、時間を問わず、どの店も多くの客で賑わっている……。




札幌や函館、喜多方、名古屋、福岡のご当地ラーメンの店が軒を連ねるその一角に、期間限定店舗として、2017年11月から東京・神田の『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう)』が出店している。




「2017年の10月まで、期間限定店舗の第1弾として、東京・新宿にある『すごい煮干ラーメン 凪』が出店していたのですが、おかげさまで大好評でした。

第2弾は、名古屋驛麺通りのエリアにはないジャンルのラーメンにしようと。

リサーチした結果、『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』に辿り着きました」と、店長の牧之段智之さん。



『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』から出店の承諾を受け、牧之段さんはスープやチャーシューなどの具材の仕込みをマスターするために東京・神田にある本店で修業を積んだ。


これが定番の「カラシビ味噌らー麺」(800円)。

味のベースとなるのは、豚骨と鶏ガラの動物系と魚介系のWスープと、信州味噌にピーナツペーストなどを合わせた味噌ダレ。

麺は平打ちの中太麺をベースに、細麺と中細麺が混在する三種混合麺。

味噌ラーメンとしてもかなり完成度が高そうだが、ここの特徴は唐辛子の辛さと山椒の痺れ、すなわち“カラシビ”である。


「カラさの素となるのは、香りと辛さが異なる6種類の唐辛子。
シビレは山椒の最高峰といわれる和歌山県産のぶどう山椒と中国・四川省の花椒を使用しています」(牧之段さん)


さて、肝心な味だが、Wスープのコクと旨みがガツンと広がった後、辛さと痺れがじんわり。

三種混合麺にはしっかりとスープが辛むだけでなく、それぞれの食感も秀逸。

また、具材のチャーシューもトロトロに仕上がっている。

スープと麺、具材の一つ一つが実に緻密に計算された上で作られていると感じた。

かなりクセになる味だ。



こちらは、チャーシューと煮卵をトッピングした「特製カラシビ味噌らー麺」(1050円)。

ほかにも、パクチーがテンコ盛りの「パクチーカラシビ味噌らー麺」(950円)なども用意している。


私がいただいた「カラシビ味噌らー麺」のカラさとシビレは「普通」にしてもらったが、人によっては物足りなかったり、控えめにしたいというリクエストもあるだろう。

カラさとシビレは、「抜き」と「少なめ」、「普通」、「増し」、「鬼増し」(+100円)と、それぞれ5段階から調節できる。


「カラさ『増し』でシビレ『抜き』や、その逆もあります。
それぞれ『鬼増し』にされるツワモノのお客様もいらっしゃいます。
初めて来店される方は、まず『普通』から試していただいて、好みのバランスを探していただければと思います」
(牧之段さん)


名古屋には、台湾ラーメンや担々麺などカラさやシビレが特徴のラーメンは多々あるが、この「カラシビ味噌らー麺」は、名古屋のラーメン界に新たなムーブメントを起こしそうな予感がする。



【閉店】カラシビ味噌らー麺 鬼金棒
[住所]愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅うまいもん通り内
[TEL]052-588-5517
[営業時間]11時~22時
[定休日]無休







永谷正樹(ながや・まさき)
1969年生まれのアラフィフライター兼カメラマン。名古屋めしをこよなく愛し、『おとなの週末』をはじめとする全国誌に発信。名古屋めしの専門家としてテレビ出演や講演会もこなす。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
永谷正樹

1969年愛知県生まれ。名古屋を拠点に活動するカメラマン兼ライター。地元目線による名古屋の食文化を全国発信することをライフワークとして、グルメ情報誌や月刊誌、週刊誌、グルメ情報サイトなどに写真と記事を提供。https://twitter.com/shuzaiya

関連記事
50歳を過ぎると、コッテリ系のラーメンを受け付けなくなる。町中華で食べるような、アッサリ系のラーメンを探すも、なかなか美味しい店に巡り合うことがない。 そんななか、愛知県三河地方に出張へ行ったある日、見つけてしまったのである。50歳過ぎのおっさんが心の底から求めていた、究極のアッサリ系ラーメンを……!
新型コロナウィルスの影響で、コロナ禍でオープンした店は、コンセプトにまずテイクアウトありきでメニューの構成を考えている。2020年11月、名鉄瀬戸線清水駅前にオープンしたばかりの『すし 葵』もその一つ。 イートインでも、テイクアウトでも、日常使いにぴったりのリーズナブルな寿司店として、この店を紹介しよう。
友達や仲間、恋人とお酒を楽しむのもイイが、がんばって仕事をした後や、なにか考え事をしたいときに、フラッと1人でバーへ立ち寄りたい。 バー応援企画、最終回となる今回は1人飲みにぴったりのバーを紹介しよう。
お酒を飲んでいると、口休めに甘いものを食べて口の中をリセットしたくなることはないだろうか?パフェやアイスクリームのような重たいものではなく、フルーツなどあっさりしたものを欲してしまう。バー応援企画の第2回目は、そんなときにオススメの店を紹介しよう。
新型コロナの新規感染者が減少し、ひと頃と比べると、名古屋の街にも活気が戻ってきたように見える。しかし、まだまだ客足が遠のいたままの業種がある。それがバーだ。そこで今回は、名古屋市内のバーの応援企画として、私、永谷正樹がオススメするバーを全3回にわたって紹介しよう。
最新記事
野外で楽しむバーベキューといえば夏のイメージですが、寒い季節も人気を集めていることはご存知でしょうか。焚き火や炭火で、グリルに肉を豪快にのせて焼くだけでなく、冬は魚介など旬の食材で鍋料理も魅力です。そんな冬レジャーの新たなトレンド「ウインターバーベキュー(BBQ)」が楽しめる東京都内のBBQ会場で12月1日、焚き火の使用が解禁されました。会場は、都内なのでアクセスも便利、しかも手ぶらで行ってもOK!ゆらめく炎を前にゆったりした時間を過ごせば、みんなの心の距離もグッと縮まります。本格的な冬BBQのシーズン到来です。
九州、中・四国の美味しいものを気軽に楽しんでもらいたい。ゆえに魚、肉、ご当地の肴まで幅広く用意する。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな蕎麦のレシピを紹介します。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな鍋のレシピを紹介します。
ここ数年、植物性由来の食材を使い、肉や魚などに似せた「ヴィーガンフード」をよく耳にするようになった。いまや普通のスーパーでも、伊藤ハムや丸大食品などお馴染みのメーカーが作る植物性由来の大豆ミートを使用したハンバーグやハムなどが並ぶコーナーができるほど。しかし、それでもなお珍しいのは海産物系。植物性由来の食材だけで作ったヴィーガン海鮮丼を食べてきた!
get_app
ダウンロードする
キャンセル