MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
椎名町のハイレベルとんかつ『おさむ』は喜んで行列に並んでしまう名店だ!

椎名町のハイレベルとんかつ『おさむ』は喜んで行列に並んでしまう名店だ!

椎名町のとんかつ店「おさむ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。営業は昼だけ、場所は駅から離れた住宅街、そのうえ店前にはずらーっと行列が……。だがそんな苦労も、サックサクの衣からほとばしる肉汁に流される。[住所]東京都豊島区南長崎1-3-11

perm_media 《画像ギャラリー》椎名町のハイレベルとんかつ『おさむ』は喜んで行列に並んでしまう名店だ!の画像をチェック! navigate_next

おさむ(最寄駅:椎名町駅)

心も胃袋もほっこり満たす住宅街に潜む行列とんかつ店

豚汁も濃厚で具だくさん、精米したてのコシヒカリご飯はつやつや。どれをとってもハイレベルなとんかつ定食がなんと750円から。安い!「うちはお腹をすかせた学生のお客さんも多いから、当たり前でしょ」と明るく言い放つご主人のキャラクターも、この店の魅力だ。今の季節はカキフライも人気で、こちらも感動するほど旨いのだが、ほめ過ぎると「カキが勝手に美味しく育っただけ!(笑)」と照れ隠しのツッコミが。食べ終わる頃には必ず、次の訪問日を計画しているはずである。

ロースかつ定食
(100g)950円

とんかつ定食は小さめの75g(750円)を選び、他のフライを単品で付けるのも◎

カキフライ(1個)、アジフライ(1枚)、カレールー
250円、400円、100円

カキフライは5月上旬頃まで。石川県能登産のカキを、衣で2~3粒まとめて揚げる。長崎・平戸産の肉厚アジフライ、奥さん特製のカレーも評判

お代わり
150円

具は切り落とし豚肉や大根、ゴボウなど

おさむの店舗情報

[住所]東京都豊島区南長崎1-3-11 [TEL]03-3951-4961 [営業時間]11時半~14時※ランチタイム有 [休日]日、月1回不定休 [z座席]16席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ、お通し代なし [アクセス]西武池袋線椎名町駅南口から徒歩7分

電話番号 03-3951-4961
2018年3月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
丁寧なスジ切りをし、粗めの衣で揚げられたカツは香ばしく、さっくり噛み切れる柔らかさ。サワラや牡蠣など季節の魚介フライも用意されており、様々な美味しさを楽しめるのも魅力だ。
様々な個性派カツを見てきたが、それらの元祖ともいえるお店が浅草にある。1971年創業の『カツ吉』だ。
“味噌カツ”といえば、名古屋のあの味をイメージするだろう。でもここで出すのは全くの別物。
目から鱗が落ちた。とんかつの新味に気付かされた。2017年に惜しまれつつ閉店した割烹が昨年春に再始動。
並のロースは税込800円。しかも羽釜で炊いたご飯と丼にたっぷりの豚汁付きでってところもうれしくなる。
最新記事
マレー半島を旅しているような気分にどっぷり浸れる店だ。数年前、酷暑のクアラルンプールを歩き、汗だくになりながら有名な肉骨茶専門店を訪ねたことがある。
串焼きされた状態で提供されることの多い焼きとん。が、焼肉のように自分で焼いて楽しませる店も。職人の匠の味には及ばないかもしれないが、火を囲み、好みの焼き加減に仕上げるのは、魅惑の食時間なのだ。
コロナ騒動から始まった2021年は、全国に広がる緊急事態宣言やワクチン接種の開始、東京オリンピック・パラリンピック開催に自民党総裁交代など、1年を通じてどこか落ち着きがなかったかも。そんな2021年を締めくくる12月は、「整える」エネルギーを持つ四緑木星が司る。さあ、心も体も環境もすべて整えて、2022年を迎えよう!
コロッケ大好きな店主が開いたコロッケ専門店。潰したものと角切りのものの合わせ技で、ジャガイモの甘みをしっかり表現したコロッケは、イカスミをはじめとするオリジナル味も楽しい。
野外で楽しむバーベキューといえば夏のイメージですが、寒い季節も人気を集めていることはご存知でしょうか。焚き火や炭火で、グリルに肉を豪快にのせて焼くだけでなく、冬は魚介など旬の食材で鍋料理も魅力です。そんな冬レジャーの新たなトレンド「ウインターバーベキュー(BBQ)」が楽しめる東京都内のBBQ会場で、焚き火の使用が解禁されました(一部会場では12月11日から)。会場は、都内なのでアクセスも便利、しかも手ぶらで行ってもOK!ゆらめく炎を前にゆったりした時間を過ごせば、みんなの心の距離もグッと縮まります。本格的な冬BBQのシーズン到来です。
get_app
ダウンロードする
キャンセル