MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

柔らかな雰囲気の店内。店主の杉本さんの応対も温かいなぁと和んでいたら、コースの序盤から一本取られてしまった。

perm_media 《画像ギャラリー》根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』の画像をチェック! navigate_next

照隅(最寄駅:根津駅)

驚きあり歓喜あり食して知る比内地鶏の可能性

「焼鳥屋の主役は鶏。妥協したくない」と選んだのは、秋田直送の比内地鶏。生クリームをそえたパテ、自家製ラー油が痺れる棒棒鶏など、前菜の巧みさからして、その実力は只者ではない! 続く串も、つくねにはベトナムの生胡椒や山椒を、ぼんぢりにはナッツを使った中東のスパイス「デュカ」を少々。和食、フレンチ、エスニックからヒントを得て取り入れている。〆の鶏スープで幕を下ろす頃には、照隅の美味なる術中に、深々とはまっていた。

おまかせコース
4100円

写真の料理+漬物も付く。21時までは要コース注文。照隅コース5180円もある
※季節の一例(前菜1(棒棒鶏)、鶏スープ、レバーパテ&鶏リエット、季節のスープ、前菜2(ふきのおひたし)、野菜焼1種(佐賀アスパラ焼き)、鳥逸品(皮、砂肝、こごみの梅肉和え)、季節のサラダ、焼鳥6本(ぼんぢり、ねぎ間、うずら、レバー、抱き身、つくね))

シャントゥカイユ うずらの半身焼
810円

1週間寝かせて旨みを増幅させたうずら肉。果実味豊かなピノ・ノワールがよく合う

そぼろ丼
1080円

鳥そぼろと九条ネギをご飯に混ぜ込み、きんかん(黄身)漬けをトッピング

お店からの一言

店主 杉本浩一郎さん

「寛げる雰囲気を心がけておりますぜひお気軽に!」

照隅の店舗情報

[住所]東京都文京区根津1-1-21 [TEL]03-5834-8891 [営業時間]18時~24時(23時LO) [休日]木、第2・3水 [席]カウンター席あり、全14席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代540円別 [交通アクセス]地下鉄千代田線根津駅2番出口からすぐ

電話番号 03-5834-8891
2018年6月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
岩手県産みちのく鶏のみずみずしさを活かし、備長炭の遠赤効果で均等に加熱して、ジューシーに焼き上げた串が名物。肉の仕入れに強いこだわりがあり、近江牛のもつ鍋、宮崎産妻地鶏のたたきなども評判だ。
揚げたてを積んだ唐揚げの山。これぞパワフルランチ!と絶叫したくなるボリュームだ。それもこれも「界隈で働くビジネスマンはもちろん、体力勝負のガテン系の職人さんも、気取らずお腹いっぱい食べてほしい」という社長の粋な心意気ゆえ。
西日暮里にある鶏料理の名店「鳥のぶ」から独立して3年。もはや根岸を代表する居酒屋と言っていい。
有名店や老舗をはじめ、焼鳥店が山のようにある銀座でも、ここは通いたくなる店の筆頭格だ。まずはもちろん大将の熟練の技が光る串物を。
世は低糖質が花盛り。でも……、いやだからこそ、炭水化物という名の背徳の美味に、より心惹かれてしまうのだ(と思う)。
最新記事
チャーハンを頬張る学生の横で餃子とビールを楽しむサラリーマン。大井町で長年愛される中華料理店の変わらぬ日常。
日本勢の金メダルラッシュに沸く東京五輪もいよいよ終盤を迎えます。アスリートの活躍を支える選手村食堂は、各国の選手がSNSに「食事がおいしい」とたびたびアップするなど好評です。前回1964年東京五輪の選手村食堂で料理長を務めたのは村上信夫氏と入江茂忠氏。この伝説の料理人2人がそれぞれ総料理長だった帝国ホテルとホテルニューグランドでは、世界のアスリートを魅了した当時のメニューが復刻され、話題を集めています。
オープンキッチンの小粋なフレンチバール。サラダやマリネのタパスから、パテやテリーヌの前菜、コンフィやローストのメインまで、正統派フレンチが楽しめる。
みなさん、トマトはお好きですか? 西洋では「トマトが赤くなれば医者が青くなる」なんてことわざがあるくらい、味も栄養価も魅力的なお野菜。今の時期、特に美味しいトマトについて、農家さん&イタリアンのシェフと語り合いました!
昭和22年創業の餅菓子店の店内でいただけるのは、抹茶が主役のかき氷だ。メニューは抹茶のグレードにより普通・特選・極上に分かれ、氷は山梨県の天然氷・蔵元八義を使用。
get_app
ダウンロードする
キャンセル