MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
仙台牛たん 七輪焼肉 けやき(焼肉・ホルモン・鉄板焼き(その他)/人形町)

仙台牛たん 七輪焼肉 けやき(焼肉・ホルモン・鉄板焼き(その他)/人形町)

仙台牛たんと言えば、定食でいただくのが一般的。しかし、客が自ら目の前の七輪で炙る新たなスタイルを打ち出すのが、2018年4月に開業したばかりのこちらの店。

仙台牛たん 七輪焼肉 けやき

オーナー、店長、料理長の3人は仙台出身で、店のオープンにあわせて上京した。名物の牛たんは、柔らかく脂ののったタン元だけを厚くスライス。3日間寝かせて、旨みを最高潮まで引き出してから、塩を振ってさらに2日間熟成させている。網に乗せればみるみるうちに脂があふれ、その身にひそんだ飛びきり濃厚なコクに悶絶! この牛たんをリーズナブルに味わえる20食限定のランチも4月末からスタート!

仙台ホルモン(塩)
648円

こちらも郷土料理のひとつで、豚ホルモンを使うのが仙台流。コリコリとした食感とほどよい脂のりで、ビールのつまみにピッタリだ。味付けは他に味噌もある

仙台牛たん
1944円

まろやかな塩味が繊維の奥までしみ込んで、旨みがギュッと凝縮されている。炭火焼きならではの香ばしさも加わり、もう絶品!

牛たんのたたき
2592円

塊ごと表面をさっと炙ってスライス。さっぱりとポン酢で食せば、上品な甘みが口に広がる。芯の部分しか使用しないため、牛たん1本からほぼ1人前しかとれないという超贅沢なひと皿だ(数量限定)。

ガーリックのり巻
756円

ニンニクの香りを移したオリーブ油に生パセリを加え、熱々のうちにご飯とまぜて海苔で巻いた〆の人気メニュー

お店からの一言

店長 神谷厚史さん

「牛たんと宮城銘酒のマッチングもお試しあれ」

仙台牛たん 七輪焼肉 けやきの店舗情報

[住所]東京都中央区日本橋人形町2-9-5 [TEL]03-6264-9630 [営業時間]11時半~13時LO、17時~23時(フード22時、ドリンク22時半LO)、土祝17時~22時(フード21時、ドリンク21時半LO)※ランチタイム有 [休日]日 [席]全34席/喫煙可/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか人形町駅A3出口から徒歩2分


電話番号 03-6264-9630

2018年7月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
和ガリコ 神田店(ジビエ料理/神田)|鹿・雉・猪など、多彩なジビエ料理が自慢の肉割烹が、ランチは豚丼で勝負をかける!
クラフト(手作り)をコンセプトにしたアメリカンスタイルのバーベキュー料理の店。オリジナルスパイスで味付けした塊肉を特製スモークチップで低温調理することで、旨みをギュッと凝縮させている。
神楽坂を中心に展開する、焼き肉の『翔山亭』が、2015年9月にオープンさせた丼専門店が「和牛贅沢重専門店 神楽坂翔山亭」。牛肉を知りつくした専門店だからこそ、その魅力をくまなく引き出した味わい方を提案している。[交]飯田橋駅B4b出口から徒歩5分 ※ランチタイム有
夫婦で切り盛りする小体な喫茶店。店主の坂爪弘樹さんは、「コーヒーもケーキも専門店級の味を届けたい」と数々の洋菓子店や高級珈琲店で修業後、2004年にこの店を開店した。
ふたを開ければ宝石のごとき点心に目も心も奪われる。まずはご覧の蒸し餃子。
「ひつまぶし」の激戦区、名古屋駅前にオープンした『ひつまぶし う家』は、通常の1.6倍の大サイズの鰻を使った「大ひつまぶし」が名物。 今年2月末以降、新型コロナウイルスの感染が拡大しつつある中で『ひつまぶし う家』はテイクアウトメニューに力を入れてきた。 そして、系列店で同じ建物内にある『札幌 かに家』のテイクアウトも、かにを存分に堪能できるものばかりなのだ。
松戸を中心に店舗展開する超人気店『中華蕎麦 とみ田』が、満を持して東京に上陸。同店の代名詞である超濃厚な豚骨魚介つけ麺と、富田店主が業界入りするきっかけにもなった名店『東池袋大勝軒』のクラシカルなつけ麺を二枚看板で提供する。
ホテルオークラの懐石料理店『山里』での修業を経て、2013年に独立。「食べた後に、物足りないと思ってほしい」と店主の山岸忍さんが言う通り、油をほとんど感じさせない天ぷらで、とにかく軽い。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt