MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
海老料理専門店 シュリンプサンセット(魚介・海鮮料理/関内)|とにかくエビをたらふく食べたい人は訪れよう!

海老料理専門店 シュリンプサンセット(魚介・海鮮料理/関内)|とにかくエビをたらふく食べたい人は訪れよう!

一心不乱にエビが食べたい。そんなアナタに朗報。何とエビでお腹いっぱいになる「海老しゃぶ」があるんです。使用するのは大きさと新鮮さを厳選した赤エビで、その量2人前で約1kg。

perm_media 《画像ギャラリー》海老料理専門店 シュリンプサンセット(魚介・海鮮料理/関内)|とにかくエビをたらふく食べたい人は訪れよう!の画像をチェック! navigate_next

海老料理専門店 シュリンプサンセット(最寄駅:関内駅)

エビ好きが歓喜する! 2人前で1㎏の海老しゃぶ祭り

トマトバジル味とアンチョビローズマリー味の2種のスープで味わうイタリアン風の鍋なのだ。軽く火を通せば半生でしっとり、しっかり茹でるとプリンプリンの弾力に。食べ進めればたっぷり入った頭の味噌が溶け出し、旨みも倍増する。〆は大量のエビエキスが加わったスープでリゾットかパスタをどうぞ。エビパワーに最後まで撃沈です。

海老しやぶコース(写真は2人前)
3500円

弱火で火を通すと身が硬くならずプリプリに

〆のリゾット(パスタも選べる)

エビのダシが溶け込んだ濃厚なスープリゾット。チーズを入れるとまろやか

ココナッツシュリンプ
コースの1品・一部を除きメニューから選べる。単品は980円

ココナッツ入りの衣で頭付きのエビをサクッと揚げる。好みでマヨネーズベースの甘めのソースを付けて

お店からの一言

代表 福田豪さん(左)、スタッフ 米谷成生さん

「LINEで友達になると無料でエビ増量中です!」

海老料理専門店 シュリンプサンセットの店舗情報

[住所]神奈川県横浜市中区末広町3-75 田辺ビル2階 [TEL]090-8558-5551 [営業時間]17時~23時半(22時LO) [休日]月 [席]全34席/全席禁煙(喫煙室あり)/基本は要予約/カード可/サなし [交通アクセス]JR根岸線ほか関内駅北口から徒歩5分


電話番号 090-8558-5551

撮影/鵜澤昭彦 取材/肥田木奈々

2018年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
いいマグロをリーズナブルに食べるなら、忘れちゃいけないのが居酒屋の「マグロブツ」。気軽に頼めるブツを肴にライター・カーツさとうと「おとなの週末」編集・武内が、旨い! 以外のマグロの魅力を考察してみました。
東京駅で魚料理が食べたくなったなら、脇目を振らず、この店に急ぐべし! 本マグロをはじめとした、とびきり新鮮で上質な刺身に、上品な風味がじんわり沁みた西京漬けと、主役級のおかず2種を盛り込んだ「奈可嶋膳」が待っている。
「美味しいサバを食べてほしい」という熱い思いから、日本各地よりその時々の最高のサバを入荷。刺身や焼き、カツなど、サバの特性に合わせて魅力を引き出した料理を提供しているサバ専門店。
「海外の漁師町にあるちょっとしたバル、酒場のイメージですね」と店長の三谷さんが言うように、肩肘張らず、立ち飲みでワイワイ貝料理を楽しめるのがいい。一番人気は、活貝ソテー。
最新記事
「また食べたいと思ってもらえるものを。何度口にしても感動してもらえる味を」。そのためにフランス人シェフのサントスさんが徹底しているのが改良を重ねて作り上げたレシピと、全工程へのこだわりだ。
大手メーカーと違い、各ブルワリーの個性溢れるクラフトビール。飲んでみたいけど、ちょっと高い。では、何を飲めばいいのか? 本誌飲み比べ隊がスーパーやコンビニで買えるビールを薄張りグラスで都度洗浄して試飲しました!
みなさんは“チャーラー”をご存じでしょうか。チャーハンとラーメンのセットの略語なのです。愛知で親しまれるこのセットメニューを愛してやまない現地在住のライター・永谷正樹が、地元はもちろん、全国各地で出合ったチャーラーをご紹介します!
築約70年の木造日本家屋で営業を続けるお好み焼き屋。芸人で染太郎の妻・崎本はるが、戦争で染太郎を亡くしたあとに始めたお店で、屋号は後から付けたもの。
リモートワークで毎朝通勤しなくていいのはうれしいけれど、どうも気持ちが仕事モードに切り替わらない。そんな時は甘いものを食べて脳に糖分を注入! 実際に食べて美味しかった朝スイーツをご紹介します。
get_app
ダウンロードする
キャンセル