MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
厳格な戒律の中で味わう修行としての精進料理「修行僧の食事」 真言密教の聖地・高野山の食事(3完)

厳格な戒律の中で味わう修行としての精進料理「修行僧の食事」 真言密教の聖地・高野山の食事(3完)

開創1200年を超える真言密教の聖地・高野山。そこで食される料理には、仏の教えに基づく意味が込められています。今回は、厳格な戒律に則った修行僧の食事をご紹介。お盆を迎えるこの時期に、真言密教の世界に触れてみませんか。

perm_media 真言密教の聖地・高野山の修行僧の食事を画像でチェック! navigate_next

修行僧の食事

厳格な戒律の中で味わう 修行としての精進料理

厳しい修行の毎日の中で食す質素な精進料理は、修行に耐えうる体を養うとともに、仏の道を精魂込めて進む“精進”そのものでもある。

朝 下から時計回りに、小豆粥、塩、漬物
朝勤行(ごんぎょう)、下座行(げざぎょう)後に食す
朝食は、一日3食の中でも最も質素で、飯は粥が基本である。4時に起床し、朝勤行と下座行(掃除)の後に食す。

昼 左下から時計回りに、麦大豆ご飯、漬物、けんちん汁
昼食は午前中のうちに摂る
僧は朝の托鉢で得た食物を午前中のうちに食さなければならないという仏戒に則り、昼食は午前中のうちに摂る。

夕 左下から時計回りに、野菜の素揚げ粟麩のでんがく、サツマイモのレモン煮、漬物、豆腐の餡かけ
体を養う薬食(やくじき)として味わう
本来の仏戒では、僧は午後に食事を摂らないが、現代では薬食として夕食を摂る。朝食、昼食と異なり、おかずが数皿並ぶ。

精進料理の真理たる 精進のために摂る食事

高野山には宿坊で味わう精進料理がある一方で、高野山専修学院をはじめとする修行道場では、昔ながらの修行としての精進料理もある。

仏戒では、僧は朝の托鉢で得た食物を午前中のうちに食さなければならないとされている。修行道場では昔ながらの厳しい戒律のもとに毎日をくらすことになるが、食事に関しては、午前と午後に分けて一日3食を摂るのが現代では一般的になっている。

食事の内容はきわめて質素。4時に起床し、朝の勤行(ごんぎょう)と下座行(げざぎょう=掃除)を終えたのち、朝食は小食として水分の多い粥を摂る。

昼食は戒律に則って午前中のうちに一汁一菜を摂り、夕方には、おかずが数品並ぶ薬食(やくじき)と呼ばれる夕食を摂る。

毎食、長い偈文(げもん)を唱えるなど、さまざまな食事(じきじ)作法に則り、食事によって仏道に励むための命をつなぐありがたさを噛みしめながら食事をする。これこそが本来の精進料理である。

修行で気づく食のありがたさ
厳しい自然環境のもと、絶えず空腹を感じながら、早朝から夜まで修行に励む。修行僧は、その過酷な環境の中で、食のありがたさや命の尊さを学ぶ。

修行の場 高野山にある僧になるための修行道場

修行僧たちが修行に励む高野山専修学院(宝寿院)和歌山県伊都郡高野町高野山223
全寮制の高野山専修学院では、俗世と隔たった環境で、修行僧たちが心身を研ぎ澄ますようにして修行に励んでいる。

高野山には、僧になるための四度加行(しどけぎょう)を修める場として高野山専修学院(女性は高野山専修学院尼僧部)、真別処円通律寺などがある。

高野山専修学院は全寮制で修行年限は1年、尼僧部も全寮制だが修行期間は約120日間となっている。真別処円通律寺は山奥にある女人禁制の修行学院で、約100日間で四度加行を修める。

いずれの修行道場でも毎日、起床から就寝までをさまざまな戒律に則ってくらすことになる。

『高野山インサイトガイド 高野山を知る108のキーワード』

『高野山インサイトガイド 高野山を知る108のキーワード』

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連するキーワード
関連記事
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
シリーズ累計815万部超の大ヒット漫画『きのう何食べた?』(よしながふみ著、モーニングKC)のTVドラマに登場する料理レシピを収めた『公式ガイド&レシピ きのう何食べた?~シロさんの簡単レシピ~』(講談社)。その人気レシピ本の続編が刊行されました。本書では、2020年放送の正月スペシャルドラマや2021年11月3日公開の劇場版などで、弁護士・シロさん(西島秀俊)と美容師・ケンジ(内野聖陽)の恋人同士2人が暮らすアパートの食卓に並んだ料理のレシピを紹介しています。『おとなの週末Web』ではその中から2品を厳選。前後編に分けて期間限定で公開します。
当サイトでグルメ系YouTubeを紹介しているライター・菜々山いく子。無類のTKG好きである彼女が、つい何度も見てしまう卵かけご飯動画を厳選。見ると必ずTKGが食べたくなること必至です!
月刊誌『おとなの週末』で好評連載中の「口福三昧(こうふくざんまい)」は、漫画家のラズウェル細木さんが、試行錯誤を繰り返しながら食を楽しむ様子を描いた漫画エッセイです。連載をまとめた単行本『ラズウェル細木の漫画エッセイ グルメ宝島 美味しい食の探検へ』(講談社ビーシー/講談社)から収録作品を公開します。ラズウェルさんの“自作解説”とともに、お楽しみください。
最新記事
キンと冷えた汁をゴクリとやると、すぐさますだちの涼しげな香りが鼻腔を抜ける。細打ちの蕎麦は喉をすべり落ち、その冷たさを直接胃まで運んでくれるようだ。
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
get_app
ダウンロードする
キャンセル