MENU
ログイン
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
四谷三丁目で「男のひとりめし」|鶴兆(焼肉)

四谷三丁目で「男のひとりめし」|鶴兆(焼肉)

グルメ雑誌 おとなの週末「男のひとりめし」特集掲載店舗「鶴兆」。焼く前から、その輝く肉質を見ただけで「旨い!」と声が出そうになるレベルの肉をはじめとするメニュー。加えて、13種に及ぶベルギービールをも擁するアルコール類の充実。[交]東京メトロ四谷三丁目駅から徒歩1分

perm_media 《画像ギャラリー》四谷三丁目で「男のひとりめし」|鶴兆(焼肉)の画像をチェック! navigate_next

鶴兆(最寄駅:四谷三丁目駅)

男の本能赴くまま焼いて喰う。それがひとり焼肉(

シェードで仕切られた半個室のブースが並ぶ店内。もちろんメインターゲットはグループ客や接待である。しかし!2階に鎮座する店へと続く照明の落とされた階段を、勇気振り絞り一人で登ったその先には、誰の視線をも気にすることなく、己の好きな焼き加減で肉に火を入れ、好きなタイミングで頬張り喰らえる、さながら暴君のような悦楽の肉食体験が待っている!もちろん悦楽なのは、プライバシーを重視したインテリアだけではない。 焼く前から、その輝く肉質を見ただけで「旨い!」と声が出そうになるレベルの肉をはじめとするメニュー。加えて、13種に及ぶベルギービールをも擁するアルコール類の充実。一人で自分を誉めたい時、男なら勇気を持って階段を登れ!!

カルビ
1296円

(手前から時計回りに)「カルビ」、「キムチ」、「厚切りロース」、「特選厚切りタン塩」

厚切りロース
1296円

特選厚切りタン塩
2700円

キムチ
432 円

ルート・ボック
1242円

ベルギービール、左「ルート・ボック」(1242円)。「パウエル・クラック」(1458円)

パウエル・クラック
1458円

レアステーキ寿司
540円

最上級の肉“特選ザブトン”の「レアステーキ寿司」

鶴兆

[住所]東京都新宿区愛住町5-26アムス四谷三丁目2F [TEL]03-5363-0295 [営業時間]17時~翌3時(翌2時半LO) [休日]無休 [席]108席 カード可/予約可/サなし [交通アクセス]東京メトロ四谷三丁目駅から徒歩1分

電話番号 03-5363-0295
2015年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
歯を押し返す弾力ある肉をグッと噛み切れば赤身肉独特の芳醇な香り、肉汁が口に広がっていく。「むぅ、旨い」思わず声が漏れてしまう。
部位ごとの特性を生かし甘みや旨みを最大限に引き出した奥深さを堪能できるタン!
国内総輸入量の約1%という、希少なアイスランドラムを提供。肉としての旨みが濃く、繊細な肉質で脂もスッキリとしている。
その美しい色合いにノックアウトされた生ラム。七輪でレアめに焼いた肉を噛み締めれば、フレッシュな味わいと芳醇な香りに感動! 
50gずつ注文できる焼き物に、直径10㎝の小型スキレットを駆使したアヒージョやチーズフォンデュなどのつまみ類。スペインバルのタパスがごとく、少量ずつ色々試せる、まさにひとり焼肉&飲みにぴったりの1軒なのだ。
特殊な機械で栗ペーストを搾り出すモンブランが、昨年人気を集めました。それをおとなの週末編集部では“天空系モンブラン”と命名。そんな“天空系”が楽しめる店を巡りました。
銚子港で水揚げされた釣りキンメをはじめ、新鮮で質の高い魚介を食べるなら、ここを訪れるべし! 創業は昭和41年。
「肉の色と質を見てください」。店主の栗山さんが大事そうに抱えてきたのは、沖縄在来種の血統を守る今帰仁アグー。
美味しいお店を求めて日頃から街をウオッチしている「おとなの週末」編集部。2020年、街ナカやスーパー、コンビニなどで目についたトレンドグルメを振り返ります。
女将の越野 舞さんは飯田橋の人気店『ル ジャングレ』で活躍したお燗番。ふんわり優しく仕上げたお燗酒に定評がある。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル