MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
さけとさかな うつらうつら|素材の滋味にあわせた珠玉の1杯(ダイニングバー/神泉)

さけとさかな うつらうつら|素材の滋味にあわせた珠玉の1杯(ダイニングバー/神泉)

 松濤の住宅街の一画に、神泉で人気の和食店『ぽつらぽつら』の2号店として昨年オープンした。新鮮な野菜や、旬の魚介、契約農場から届く肉など、厳選された食材を使用し、シンプルに調理された料理を楽しめる。

さけとさかな うつらうつら(最寄駅:神泉駅)

アルコールのラインナップは、日本酒が主体。食前酒として味わいたい華やかな香りを持つものから、肴を引き立たせる食中酒、そして食後酒として楽しめる濃厚な味わいを持つ熟成酒まで、季節ごとに幅広く揃えている。冷酒、常温、お燗と料理に合わせた温度で提供してくれるのも、日本酒の深い知識があればこそ。落ち着いた雰囲気の店内で、今宵はしっとり酔いしれたい。

湘南みやじ豚肩肉のロースト金山寺味噌風味
1620円

甘みの強い脂が特徴の厳選されたブランド豚を使用。じっくりローストすることで、ジューシーな肉汁がほとばしる。酒粕を合わせた金山寺味噌をつければ、さらに香り高く味わえる

お通し
540円

目にも鮮やかな日替わりの4〜5種類の小皿料理(この日はイワシの海苔巻き、枝豆とトウモロコシの玉子焼きなど)にお粥がつく。お粥は胃を温め保護することで、お酒をより美味しくいただけるという心遣いだ

しらすとおもちのピザ大葉風味
810円

トルティーヤ生地で軽い食感。しらすとチーズのコクのある塩分が日本酒にピッタリ。チーズと相性のいい生酛造りの酒と合わせるのがおすすめ

長珍純米生無濾過 27BY
1180円

さけとさかな うつらうつら

東京都渋谷区松濤2-14-5 ヴィラ松濤103 ☎03-3485-1555 [営]18時~24時(23時LO) [休]月 [席]カウンター8席、テーブル4席×2卓 計16席/全席禁煙/カード可/予約可/サなし、お通し代540円別 [交]京王井の頭線神泉駅北口から徒歩4分

電話番号 03-3485-1555
2016年10月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
店名のペリメニとは、パスタ生地に詰め物をして帽子型に包んだもので、ロシア風水餃子とも言われる。店主の小山さんがひとりで営むこの店では、ペリメニを看板料理に掲げ、ワインやミード(はちみつ酒)などを出す。
2018年12月14日にオープンした「THE GATE HOTEL東京 by HULIC」4階のオールデイダイニング。シャンパンの泡をモチーフにしたオブジェが目を引く開放的な空間で、洗練されたサービスに身を委ねて食事できる。
「須永辰緒や沖野修也がDJをするホステルがある」。90年代の渋谷を謳歌した人なら、きっと食指が動くはず。
 8種のタップを揃えるビールは国内、海外混合。うち1タップはKOMBUCHA(発酵ドリンク)。
しっぽりとビールを飲むならココ。ドラフトは国内、ボトルは海外を中心にセレクト。
ユーグレナ(ミドリムシ)を配合した緑麺が代名詞の『麺屋 六感堂』がセカンドブランドを開業。“化学調味料を使わない体にやさしいラーメン”という本店のコンセプトは崩さず、新店舗では郷愁漂う懐かしい中華そばを提供する。
爽やかながら甘みもある日本生まれならではのバランスのよさはこれぞ洋食系の味わい!
吉祥寺の焼き鳥屋といえば『 I 』である。 吉祥寺通りの総本店、井の頭公園の入り口の公園口店は、みんな知ってるよね。 しかし実はもう一店舗あるんですよ。吉祥寺北口店が! ここは、意外に知られてないんだよね……。
いま思い出してもあの衝撃は記憶に残る……。 「なにこれ⁉ 美味い!」と思わず声を張りあげてしまったほど。 この素敵な出会いは、ディナーに誘われて迷い込んだお店で始まった。それが、内外観には草木の緑とレンガで彩られ、入った瞬間、なんとも言えない温かい空気を感じる「ONZORO.」というビストロだった。
お茶割り好きならすでにご存知であろう学芸大学の『茶割』。その新店として今年3月に登場したのが『茶割 目黒』。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt