SNSで最新情報をチェック

白木のカウンターに5卓のテーブル席が並ぶ高級感のある店内。だが、3人の職人はみな30代と若く、凛とした雰囲気のなかに勢いを感じる店だ。[交]地下鉄半蔵門線ほか青山一丁目駅3番出口から徒歩3分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

鮨 青山(最寄駅:青山一丁目駅)

「上握り」は、中トロ2貫をはじめ、コハダやボタンエビ、穴子など、にぎり9貫に小丼、小鉢、お椀が付いたセット。シャリに使う米は新潟県魚沼産のコシヒカリ。寿司に合うよう、新米と古米をバランスよくブレンドしているそうだ。この他、2種類の丼ににぎり3貫と出し巻き玉子が付く「彩り膳」、にぎり11貫にいなり寿司、小丼を盛り合わせた「握り1.5人前」(1600円)など、平日のランチメニューは全部で6種類が揃う。

上握り

2500円

小丼にはマグロ中落ち、イクラ、ズワイガニのほぐし身がのる。にぎり、丼ともネタは仕入れにより異なる

彩り膳

1080円

春子鯛昆布〆

648円

鮨 青山

電話番号 03-3478-2456

2015年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...